あじさい/紫陽花の名所!関東(東京,神奈川他)ランキング2019は?

梅雨の時期の風物詩といえば、美しいあじさい/紫陽花ですよね!雨が多いこの時期でも、いろいろな色の紫陽花を見ると、本当に綺麗で楽しい気持ちになりますよね。

2019年に東京や神奈川など関東で見られる紫陽花の名所は、どんなところがあるのでしょうか?今回は2019年、東京や神奈川など関東の紫陽花名所をランキング形式でご紹介します。ランキング形式なので、分かりやすいですよ☆

スポンサーリンク

あじさい/紫陽花の名所ランキング2019関東版!東京編

この時期にしか見られないあじさい/紫陽花ですが、東京にも紫陽花の名所はいろいろなところにあるんですよ。紫陽花好きな方はもちろん、「梅雨の時期はどこに行けばいいのか分からない」という方も、是非紫陽花の名所に脚を運んでみてはいかがでしょうか?

2019年にオススメのあじさい/紫陽花の東京名所をランキング形式でご紹介していきます。

第1位 上野恩寵公園

出典:http://times.grats.jp

2019年のあじさい/紫陽花関東名所ランキング1位は東京都台東区にある上野公園です。東京都の桜の名所として、毎年花見客で賑わう上野恩寵公園ですが、実は紫陽花の名所でもあります。不忍池の周りに、びっしりと咲く紫陽花は本当に見ものですよ。

2019年6月13日(木)~16日(日)には「海洋アジアの絆フェスタ」が、2019年6月20日(木)~23日(日)には「台湾フェスティバル」というイベントが開催されます。盛り上がること間違いなしですので、是非行かれてみてはいかがでしょうか?

名称:上野恩寵公園(上野公園)

見頃:6月中旬~下旬

住所:東京都台東区上野公園池之端3丁目

電話番号:03-3828-5644

第2位 としまえん

出典:http://www.toshimaen.co.jp

2019年のあじさい/紫陽花関東名所ランキング、第2位は遊園地として有名なとしまえんです。都心にあるこの遊園地ですが、約150品種・10,000株の紫陽花が植えられる「あじさい園」があるんです。

2019年6月1日~23日(日)の期間中、毎週土日は19:30まで「あじさいナイト」が開催されています。17:00から入園料が300円になるお得なイベントで、夜間の間だけライトアップされたロマンチックな紫陽花を楽しむことができます。

名称:豊島園

住所:東京都練馬区向山3-25-1

電話番号:03-3990-8880

スポンサーリンク

第3位 白山神社(文京区)

出典:https://www.enjoytokyo.jp/

2019年のあじさい/紫陽花関東名所ランキング、第3位は東京都文京区にある白山神社です。東京十社の一つで、紫陽花の名所とも呼ばれています。縁結びの神様として崇められている白山神社には、6月には3000株の紫陽花が咲き乱れますよ。

デートで行くのにもぴったりの紫陽花名所ですね!通称・富士塚の階段には、両脇にキレイな紫陽花が咲き並んでいて、登りながら紫陽花を楽しむことができます。

名称:白山神社(文京区)

住所:東京都文京区白山5-31-26

電話番号:03-3811-6568

第4位 わんダフルネイチャーヴィレッジ・あじさい園(東京サマーランド)

出典:https://www.enjoytokyo.jp

2019年のあじさい/紫陽花関東名所ランキング、第4位は東京サマーランドに隣接する「わんダフルネイチャービレッジ」のあじさい園です。あじさいの花の名所で、毎年大勢の人が観光に訪れています。

2019年6月8日(土)~7月7日(日)まで「第45回あじさい鑑賞」というイベントが実施されています。上の写真にあるように純白の貴重種「アナベル」が山の傾斜に咲き乱れている「アナベルの雪山」というコーナーは絶景です。

東京サマーランドはドーム型の常夏リゾートですので、梅雨の時期でも子供たちのお出かけにぴったりです!紫陽花の鑑賞だけでは飽きてしまう子供たちも、東京サマーランドで遊べるとなったら、一緒に行けそうですね!

名称:わんダフルネイチャーヴィレッジ・あじさい園(東京サマーランド)

住所:東京都あきる野市上代継600

電話番号:042-558-5861

スポンサーリンク

あじさい/紫陽花の名所ランキング2019関東版!神奈川編

東京ではなく神奈川にもあじさい/紫陽花の名所がたくさんあるんですよ。神奈川といえば一番有名なのは鎌倉ですよね。その中でも、オススメの紫陽花の名所を、ランキング形式でいくつかご紹介していきたいと思います。

第1位 長谷寺(はせでら)

出典:https://www.hasedera.jp

2019年のあじさい/紫陽花関東名所ランキング、神奈川県の第1位は一年中、花の名所として知られる「長谷寺(はせでら)」です。長谷寺は鎌倉の観音山にある寺院です。広々とした敷地で、観音堂や回遊式庭園を見て楽しむことができます。

カフェや食事処もありますので、一日かけてゆっくり散策するのもオススメです。「花の寺」とも呼ばれており、あまりの美しさに「鎌倉の西方極楽浄土」と多くの参拝客で賑わっています。

名称:長谷寺

見頃:5月下旬~6月末

住所:神奈川県鎌倉市長谷3-11-2

電話番号:0467-22-6300

第2位 箱根登山鉄道

出典:https://www.hakone-tozan.co.jp

2019年のあじさい/紫陽花関東名所ランキング、神奈川県の第2位は、通称「あじさい電車」とも言われる箱根登山鉄道です。箱根湯本から強羅までを結ぶローカル列車です。

線路沿いに紫陽花が咲き誇り、電車に乗りながら紫陽花が咲き並ぶ絶景を見ることができます。2019年6月14日(金)~7月7日(日)までは紫陽花がライトアップされます。夜の特別列車「夜のあじさい号」は事前予約が必要ですので、早めにご予約されることをおススメします!

名称:箱根登山鉄道

電話番号:0465-32-6823

スポンサーリンク

第3位 横浜八景島シーパラダイス

出典:http://www.seaparadise.co.jp

2019年のあじさい/紫陽花関東名所ランキング、神奈川県の第3位は「八景島シーパラダイス」です。横浜市にある八景島シーパラダイスでは「あじさい祭り」が開催されており、2019年は6月8日(土)から6月30日(日)まで開催されます。

今年は八景島シーパラダイスでしか見られないオリジナルの新品種も展示される予定となっています。まだ名前もないあじさいで、名前を投稿することができます。採用されれば、紫陽花の名付け親になることができるかもしれませんよ。

あじさいだけでなく、いろいろな楽しいアトラクションもありますので、子供がいる家族連れにもオススメの観光スポットです。雨でも気にせず、一日中遊ぶことができるスポットもありますよ。

名称:横浜・八景島シーパラダイス

住所:神奈川県横浜市金沢区八景島 横浜・八景島シーパラダイス

電話番号:045-788-8888

あじさい/紫陽花の名所!関東(東京,神奈川他)ランキング2019は?まとめ

2019年に関東で見られるあじさい/紫陽花の名所について、東京都や神奈川県の名所をランキング形式でご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

東京や神奈川など関東には、紫陽花の名所がたくさんありました。2019年もあじさい/紫陽花のイベントをやっているところが多いようです。ランキングには載せきれなかった素敵な名所もたくさんありますので、2019年には是非恋人やお友達と紫陽花鑑賞ツアーに出かけてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

■こんな記事も読まれています!

⇒あじさい祭り(紫陽花/アジサイ)2019!関東や東京都のおすすめは?

⇒アジサイの種類と名前(写真付き)!人気や新種ってどんな種類?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする