避暑地/関西の穴場は?日帰り/宿泊スポットをリサーチ!

関西の夏は関東に比べて湿度が高く、蒸し蒸しする日が多いと言われています。思い切って足を伸ばして、穴場の避暑地でリフレッシュしてみてはいかがでしょうか?関西には日帰りや宿泊それぞれの穴場がたくさんあります。

今回は関西でおすすめの穴場避暑地を、日帰り・宿泊施設別にまとめてみました。お休みの日のお出かけの参考に、是非ご覧になってくださいね☆

スポンサーリンク

避暑地/関西おすすめの穴場日帰りスポットは?

関西のおすすめ穴場避暑地、まずは日帰りで行ける場所をいくつかご紹介したいと思います。避暑地でゆっくりしたいけれど、なかなかまとまった休みが取れないという方も多いですよね。日帰りで行けるスポットもたくさんありますので、気軽に足を運んでみてください!

びわ湖バレイ/びわ湖テラス(滋賀)

まず最初におすすめする関西の穴場避暑地は「びわ湖バレイ/びわ湖テラス」です。滋賀県大津市にあるリゾート施設で、京都から車で40分とアクセスも良いので日帰りで訪れるにももってこいの穴場スポットですよ。

出典:http://www.biwako-valley.com/

夏にはキッズ向けの水遊びエリアもオープンしますので、是非水着を持ってお出かけしましょう!びわ湖テラスは日本一の琵琶湖を一望できる絶景のカフェです。美しい山々と湖を望みながら、自慢のジェラートや琵琶サーモンを使った料理を食べてゆっくり休憩することができます。

観光リフトやスカイウォーカー、絶景ロープウェイなどのアクティビティも充実していますので、一日中遊べそうですね!ロープウェイ路線下には野性のシカの姿を見られることがあるそうです。遠くには京都市内や大阪のビル群まで見えますよ。

秒速12mで日本最速のロープウェイなので、山頂までたった4分で着いてしまいます。下を見たり景色を見たり、飽きずに山頂までの空中散歩の時間を満喫できそうですね。

住所:滋賀県大津市木戸1547-1

営業時間:天候の影響を受けやすいので、都度HPを確認してください。

ロープウェイ往復料金:大人   2500円

小学生  1000円

幼児(3歳~) 600円

電話番号:077-592-1155

公式HP:http://www.biwako-valley.com

明治の森箕面国定公園(大阪)

避暑地としてだけでなく、四季を通して一年中人気の「明治の森箕面国定公園」。園内には落差33mの壮大な箕面の滝もあり、涼しい風とマイナスイオンに癒されることができる、おすすめの関西避暑地スポットです。

出典:http://www.mino-park.jp/

この「箕面の滝」は日本の滝100選にも選ばれているんですよ。夏でも涼しいので、ハイキングをしても気持ちがいいですね!公園内には1万点以上の標本が展示されている「昆虫館」や、たくさんの蝶が飛び交う様子を楽しめ放蝶園があります。

大阪から車で30分ほどで行けるので、日帰りデートにもおすすめですよ!箕面山は古くから山岳仏教の聖地として知られていて、役行者が開いたと言われる修験道の根本道場・瀧安寺などもあります。大人のデートにもぴったりですね!

住所:大阪府箕面市箕面公園

営業期間:施設によって異なります。

電話番号:072-723-0649

スポンサーリンク

布引の滝(兵庫)

神戸の市街地からすぐのところにある、穴場の避暑地「布引の滝(ぬのびきのたき)」もおすすめです。那智の滝や華厳の滝と並ぶ「日本三大神滝」と呼ばれています。布引の滝は雌滝(めんたき)・鼓滝(つづみたき)・夫婦滝(めおとたき)・雄滝(おんたき)の4つの滝から成っています。

出典:https://www.travel.co.jp

一番大きいのは雄滝で、落差が43mもあります。パワースポットとしても知られるこの雄滝で、マイナスイオンをたっぷり浴びながらりふれっしゅしてはいかがでしょうか?雄滝のさらに先には展望台があります。ここは観光客も少ないので、おすすめの穴場スポットですよ。

展望台の先にはハーブ園や「おんたき茶屋」があり、ゆっくりくつろぐこともできます。この布引きの滝は、その昔、貴人や歌人が多く訪れたと言われています。その歌碑も道のところどころに配置されていますので、いろいろな楽しみ方ができますね。

市街地からでも気軽に行ける距離と、初心者でも利用しやすいハイキングコースで、日帰りでも十分に楽しめる避暑地スポットになっています。

住所:兵庫県神戸市中央区葺合町

アクセス:新神戸駅から20分

定休日:なし

避暑地/関西おすすめの穴場宿泊スポットは?

日帰りで行ける穴場スポットをいくつかご紹介してきましたが、次に宿泊で行きたい穴場施設も見てみましょう!時間に余裕のある方は是非宿泊して、避暑地での涼しいバケーションを楽しんでくださいね☆

摩耶山(兵庫)

まずご紹介するのは、神戸市灘区にある六甲山の中央に位置する摩耶山です。摩耶山にある掬星台(きくせいだい)からは日本三大夜景の一つにも数えられている美しい夜景を見ることができますので、是非宿泊で行っていただきたい穴場の避暑地です。

出典:http://www.hotel-de-maya.com/

夏の満点の星空も見ることができますよ。またレジャースポットとしても人気があります。キャンプ場やアスレチック施設もありますので、子連れで行っても楽しそうですね!夏休みのいい思い出になるのではないでしょうか☆

またかわいい動物と触れ合える六甲山牧場もあります。一日中楽しく遊んだ後に、夜は夜景を見ながらのんびりするのもいいですね。摩耶山の山中には「ホテル・ド・摩耶」という宿泊施設がありますよ。屋上ジャグジーも1日1組限定で貸し切りできます。

【ホテル・ド・摩耶】

住所:兵庫県神戸市灘区摩耶山町2-8

電話番号:078-862-2882

スポンサーリンク

那智の滝(和歌山)

次におすすめしたい穴場避暑地は「那智の滝」です。和歌山の世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」の一部で、日本の滝100選だけでなく、日本の音風景100選にも選べれている名滝です。落差はなんと133mもあるんですよ!

出典:https://www.nachikan.jp

高さ・水量ともに日本一の那智の滝は圧巻ですよ。滝の右手には那智山原始林が広がり、いくつかの渓流には、60余りもある多くの滝がかかっています。ハイキングをしながら、自然の美しさを見て癒されてはいかがでしょうか?

関西の主要都市からは少し離れているので、是非宿泊を兼ねて行っていただきたいおすすめ避暑地です。那智勝浦町は南紀勝浦温泉が有名です。さらにマグロの水揚げ日本一の漁港もありますので、温泉にゆっくり浸かって、マグロづくしの夕飯を食べながらくつろぐのもいいですね!

【那智の滝】

住所:和歌山県東牟婁郡那智勝浦町那智山

参拝可能時間:7:00~16:30

参入料:大人300円、中学生以下200円

避暑地/関西の穴場は?日帰り/宿泊スポットをリサーチ!まとめ

関西でおすすめの穴場避暑地を、日帰り・宿泊スポット別にまとめてきましたが、いかがだったでしょうか?関西には涼しく過ごせる穴場の避暑地がたくさんあります。

日帰りで気軽に行けるところから、ゆっくり宿泊しながら訪れたい名所まで、仕事や学校のお休みに合わせて選びたいですね。穴場とはいえ人気の避暑地もありますので、早めに計画を立てることをおすすめします!

スポンサーリンク

■こんな記事も読まれています!

⇒避暑地おすすめ(関東)!日帰り/子連れスポットは?

⇒避暑地温泉おすすめは?関東や長野の人気スポット調査!

⇒あじさい祭り(紫陽花/アジサイ)2019!関東や東京都のおすすめは?

⇒あじさい/紫陽花の名所!関東(東京,神奈川他)ランキング2019は?

⇒アジサイの種類と名前(写真付き)!人気や新種ってどんな種類?

⇒ひまわり畑の関東/関西ランキング!7月8月に行けるおすすめスポットは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする