橋岡優輝(走り幅跳び)と横浜流星が似てる?高校がどこか,筋肉美や身長もチェック!

2019年の世界陸上の走り幅跳びで日本人史上初の世界陸上入賞を果たした橋岡優輝さんですが、芸能人顔負けのルックスと筋肉美が気になりますね。

ネットでは身長や高校がどこなのかなどについても検索されているようです。また歌手でモデルの横浜流星さんに似てると話題にもなっています。

今回はそんな橋岡優輝さんの筋肉や身長、高校がどこなのかと合わせて、横浜流星に似てる説についてもリサーチしました!

スポンサーリンク

橋岡優輝(走り幅跳び)の中学は?高校どこかも気になる!

橋岡優輝さん(走り幅跳び)と言えば、高校時代に高校生歴代10傑に入る7m70(+1.4)の跳んで一躍脚光を浴びた日本陸上界のホープですが、どこの高校だったのか気になりますね。

橋岡優輝さんは小学校の頃は、サッカーや野球を遊び程度にしていたそうで、地元のさいたま市立岸中学校で陸上部に入部したのがきっかけで陸上を始めたそうです。中学1年生の時に100mをはじめ2年生になってからは四種競技をするようになったといいます。

橋岡優輝さんは中学時代に2012年の全日本中学陸上競技選手権大会で四種競技で3位入賞を果たしています。

橋岡優輝さんが走り幅跳びを始めたのは高校に入ってからで、高校2年生の時に日本陸上競技連盟により「ダイヤモンドアスリート」に認定され、2020年の東京オリンピックなどでの活躍が期待されるようになりました。

そんな橋岡優輝さんですが、進学するのはどこの高校でもよかったというわけではなかったようですね。

橋岡優輝さんは高校から地元埼玉ではなく東京の高校に進学しています。橋岡優輝さんが通っていたのはどこの高校だったのでしょう?

実は橋岡優輝さんは、東京の八王子高校に進学していて、前出の記録もこの高校時代のものです。そして、橋岡優輝さんは高校3年生の時に、インターハイ、国体、日本ジュニア選手権という3大大会にすべてで優勝し、見事に高校3冠を成し遂げました。

[出典:jaaf.or.jp]

やはり高校進学に際して、どこの高校に進むのかしっかり考えて選んだことがこうした結果につながったのでしょうね。そうした選択は、高校選びだけでなく人生の岐路においてどこの分野でも同じなのかも知れませんね。

その後、2017年に橋岡優輝さんは八王子高校を卒業して、日本大学に進学して現在に至っています。この間、日本選手権では2017年から3連覇を達成して、名実ともに日本を代表する走り幅跳び選手となりました。

さらに2019年8月には「アスリートナイトゲームズin福井」の大会で、8m32の日本新記録を樹立する活躍をみせました。残念ながらこの記録は、同大会で城山正太郎さんに記録更新されてしまいました。

2019年9月にドーハで開催された世界陸上では、自己ベストの8m32(2019年)には及びませんでしたが、7m97(-0.2)で日本人初となる世界陸上入賞を果たしました。

実は橋岡優輝さんは走り幅跳び以外でもかなりの記録を出しています。走り幅跳びは走力が重要だといいますが、橋岡優輝さんは100mが10秒79、200mも21秒61という好タイムを記録しているそうで、これにはちょっとびっくりでした。

スポンサーリンク

橋岡優輝(走り幅跳び)の両親は元陸上選手?

芸能界やプロ野球などでは2世タレントや2世選手なんて言われる人が少なくありませんが、橋岡優輝さん(走り幅跳び)は陸上競技界の2世選手なんだそうです。

というのも、橋岡優輝さんの父親は橋岡利行さんといって、日本選手権で7度も優勝経験のある棒高跳びの選手だったそうで、元日本記録保持者だったといいますから驚きですよね。

[出典:variety-fan.com]

また母親の橋岡直美さん(旧姓・城島)も走り幅跳びと三段跳び、そして100mハードルの元中学記録保持者なんだとか。

ということで、こんなすばらしい両親から生まれた橋岡優輝さんは、まさしく陸上競技界のサラブレッドと言ってもいいでしょうね。

こうした両親の下で育った橋岡優輝さんって、やっぱりすごいですよね!モノが違うのかも知れませんね。

橋岡優輝さんの母親は、橋岡優輝さんが子供の頃から栄養バランスを考えた料理を心掛けていたそうです、今の橋岡優輝さんの素晴らしい身体を作ったのも、陸上競技経験者の母親が考えに考えて作ってきた料理の賜物かも知れませんね。

ただ、橋岡優輝さんが陸上競技を始めるにあたって、両親からやれと言われたことはなかったそうです。あくまでも自主性を重んじていたのでしょうね。橋岡優輝さんがやりかたかったらやればいいという感じで、それ以上の事は言われなかったそうです。

そんな両親が『上田晋也の日本メダル話』に出演した時の映像がこちらです。

父親も超イケメンだし、母親もめちゃくちゃ美人ですよね!

橋岡優輝さんは、並外れた運動能力だけでなく、イケメン&美人の遺伝子も両親から受け継いでいるようで、本当に恵まれていますね。

スポンサーリンク

橋岡優輝(走り幅跳び)の筋肉がヤバい?

最近ネットで橋岡優輝さん(走り幅跳び)の筋肉がヤバすぎる!と話題になっていますが、どんな筋肉なのか気になりますね。

そこで今回は橋岡優輝さんの筋肉についても調べてみました。

ネットで話題になっているのは、橋岡優輝さんの筋肉の中でも「腹筋」が凄いと言われているようです。そこでその理由について調べてみました。

橋岡優輝さんの腹筋が凄いと言われているのは、

  • 腹筋の割れ方が凄い!
  • 無駄のないきれいな腹筋をしてる!
  • 走り幅跳びに最適な腹筋をしてる!

というものでした。

こちらがインスタにアップされた橋岡優輝さんの話題の腹筋の画像ですが、本当に凄いですよね!

素人目にも腹筋の割れ方が凄いというのは分かりますし、とってもきれいな筋肉の付き方をしているというのは分かりますね。ただ、専門家ではないので、走り幅跳びに最適な腹筋かどうかは分かりませんでした。おそらく同じ競技をしている人がコメントしているのでしょうね。

スポンサーリンク

橋岡優輝(走り幅跳び)の身長体重が気になる!

橋岡優輝さん(走り幅跳び)について、身長も多く検索されているようですね。

こうした結果が出たのは、橋岡優輝さんのファン層が原因なのでは?と思います。その理由がひと目で分かるのがこちらの画像です。

[出典:sankei.com]

モデルや俳優といっても十分通用する超イケメンですよね!ということで、橋岡優輝さんについて検索する陸上競技ファン以外の新たなファン層が急拡大しているのではないかと思われます。

そして橋岡優輝さんの身長は公式プロフィールにも公開されていますが、183㎝とかなりの高身長なのです。

これだけの身長って、モデルや俳優ではそんなに多くはいないですよね。やはりアスリートは違いますね。その上、前出の通りの脅威の腹筋美なのですから、女性ファンならずとも見つめてしまいそうです。

橋岡優輝(走り幅跳び)と横浜流星が似てる?

イケメンアスリートの橋岡優輝さん(走り幅跳び)ならではの噂と言えば、ジャニーズタレントで俳優としても大人気の横浜流星さんとの激似ですね。

横浜流星さんに似てるというだけで、すでにイケメンの証なのですが、橋岡優輝さんの場合、本物の横浜流星さんもびっくりするくらいのイケメンというのが凄いですね。

こちらが横浜流星さんと比較した画像です。

横浜流星さんと言えば、今をときめくイケメンですが、その横浜流星さんと比較される横浜流星さん、凄いですよね!

スポンサーリンク

橋岡優輝(走り幅跳び)プロフィール

  • 名前:橋岡優輝(はしおか ゆうき)
  • 生年月日:1999年1月23日
  • 出身地:埼玉県
  • 出身校:さいたま市立岸中学校(埼玉)、八王子高校(東京)
  • 大学:日本大学
  • 種目:走り幅跳び
  • 身長:183㎝
  • 体重:77㎏
  • 趣味:映画、海外ドラマ、買い物、スニーカー集め
  • 好きな音楽:ONE OK ROCK
  • 好きな女優:橋本環奈、新垣結衣
  • 好きな芸人:千鳥、サンドイッチマン、くりぃむしちゅー
  • 好きな言葉:有言実行
  • 人物:浦和レッズの橋岡大樹は従兄弟。

橋岡優輝(走り幅跳び)と横浜流星が似てる?高校がどこか,筋肉美や身長もチェック!まとめ

2019世界陸上でも日本人史上初の入賞を果たした橋岡優輝(走り幅跳び)さんに、ネットでも熱い視線が注がれているようですね。

検索ワードには芸能人顔負けのルックスと筋肉美が気になるワードが並ぶなど、注目度急上昇といった感じになっています。今回は、ネットで気になるとされていた身長や高校、そして横浜流星さんに似てるといった話題についてもリサーチしました。

その結果、イケメンで元アスリートの父親と美人の母親からDNAを受け継いだ「陸上競技界のサラブレット」だったことが分かりました。

スポンサーリンク

■こんな記事も読まれています!

⇒橋岡優輝(走り幅跳び)がイケメン!父母/両親や兄弟はどんな人?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする