グジウォン(具智元/ラグビー)君が代や兵役など韓国の反応は?筋肉画像もチェック!

ラグビーワールドカップで活躍した日本代表のグジウォン(具智元)さんですが、可愛い笑顔や筋肉だけでなく、君が代斉唱したことにネット民が感激して話題になっているようです。

君が代斉唱への韓国の反応も気になりますが、韓国籍のグジウォン(具智元)さんの兵役の有無についても気になります。

今回は、話題になっているグジウォン(具智元)さんの筋肉画像と合わせて、韓国の反応や兵役の問題をリサーチしていきます。

スポンサーリンク

グジウォン(具智元/ラグビー)の君が代斉唱に感動!

ラグビーワールドカップの活躍で注目度急上昇中のグジウォン(具智元)さんですが、グジウォン(具智元)さんの国籍は韓国になります。

ラグビーワールドカップの場合、出場選手の代表資格の条件として、

  • ①出生国が当該国
  • ②両親または祖父母のうち一人が当該国出身
  • ③当該国に36ヶ月以上継続して居住している

という3つの条件のうちのいずれかを満たしていれば、当該国である日本に国籍がなくても日本代表となることができるという規定がありました。そのため、今回のラグビーワールドカップでも、日本のみならず多くの出場国で外国人が代表として参加していたわけです。

今話題になっているグジウォン(具智元)さんも、国籍は韓国ですが両親をはじめ兄弟も含めて長く日本に住んでいることから、日本代表の資格を得ることができたわけです。

ただ、上記の代表資格の条件のうち、③の「当該国に36ヶ月以上」というのが、2020年から60ヶ月に延長されることが決まっています。

これは各国でプレーする外国人選手が増えてきたために、代表選手資格は「当該国への貢献度の高い選手に」ということによるものだそうです。

たしかに今回のラグビーワールドカップでも、グジウォン(具智元)さんだけでなく、その他の外国籍の選手も日本のために全力を出して戦ってくれたわけで、そういう姿勢といったものが代表入りする際に問われるというのはいい事だと思いますね。

[出典:utina-ketumekko.com]

さて、日本のために全力で戦ってくれたグジウォン(具智元)さんですが、実はSNSを中心にグジウォン(具智元)さんが「君が代」を歌う姿に感動したという声が多く寄せられているようなのです。

そこで今回は、グジウォン(具智元)さんの「君が代」斉唱についていろいろとリサーチしていきたいと思います。

まずは、その「君が代」斉唱の場面を見てみたいと思います。こちらは平原綾香さんの国歌斉唱の場面の動画ですが、この中にグジウォン(具智元)さんが「君が代」をしっかりと口を開けて歌っている姿が写っていました。

代表メンバーと心を合わせて、日本の国家「君が代」を斉唱している様子が、しっかりと画面に写っていましたね。

韓国との関係は政権によって良くなったり悪くなったりと不安定ですが、まさにそんな情勢の中でのグジウォン(具智元)さんの「君が代」斉唱は、ネット民だけにとどまらず多くの日本人の心を打ったのではないでしょうか?

日本国内では、ラグビーワールドカップでのグジウォン(具智元)さんの活躍に対して、SNSではグジウォン(具智元)さんを称賛する声が数多く寄せられました。

SNS上でのグジウォン(具智元)さん人気が物凄いですね!

ところで、このグジウォン(具智元)さんですが、ラグビーワールドカップに向けた日本代表の強化合宿で、右手の甲を骨折するというアクシデントに見舞われていたというのです。

グジウォン(具智元)さんは、この怪我のために7月27日から開催されていたパシフィック・ネーションズカップへの参加を見送らざるを得なかったそうで、ラグビーワールドカップの代表選出を前に大きなハンディを背負ってしまったのです。

こうした状況にあってもグジウォン(具智元)さんは、「自分の力を発揮し、W杯メンバーに選ばれたい」と、怪我の間も、自ら所属するホンダヒートに戻って、ひたすら体力作りを中心とした練習に取り組んでいたと言います。

グジウォン(具智元)さんの中で、日本代表として、絶対にラグビーワールドカップに出場するんだという、強い意志があったのでしょうね。本当に凄いと思います!

一方、こうしたグジウォン(具智元)さんの行為が、韓国ではどのように受け取られたのか、そのあたり韓国の反応も気になるところです。

スポンサーリンク

グジウォン(具智元/ラグビー)に韓国の反応は?

このところの日韓関係の悪さから、ラグビーワールドカップでのグジウォン(具智元)さんの活躍について、ネットでは逆に韓国の反応を心配する声も出ているようです。

そこで今回は、グジウォン(具智元)さんの韓国の反応について詳しくリサーチしてみました。

まず、グジウォン(具智元)さんに対する韓国の反応について調べる前に、グジウォン(具智元)さんの経歴について、もう一度、おさらいをしておきたいと思います。

グジウォン(具智元)さんは韓国ソウルで生まれた韓国人ですが、小学校6年生の時に、ニュージーランドに留学しています。

というのも、グジウォン(具智元)さんの父親は元韓国代表のラグビー選手だった東春(ドンチュン)さんで、来日してホンダヒートの前身の本田技研鈴鹿でプレーしていたという韓国でも有名な元ラグビー選手だったのです。

父親の東春(ドンチュン)さんは、グジウォン(具智元)さんが子どもの頃からその才能を見出して、我が子をニュージーランドにまで留学させたのでしょうね。

[出典:rugby-rp.com]

父親の血を受け継いだのはグジウォン(具智元)さんだけでなく、グジウォン(具智元)さんの兄のグジュン(具智充)さんもラグビーの道をすすんでいて、現在現役のラグビー選手になっています。

こうしたラグビー一家とも言える環境の中で育ったグジウォン(具智元)さんですが、ニュージーランドに留学して力を養い、その後、日本に来日して、大分県佐伯市の市立鶴谷中学校に編入することになりました。

なので、グジウォン(具智元)さんの場合、韓国籍と言っても、実際に韓国内で育ったのは小学校6年生までで、その後は、ニュージーランド、日本と、海外で実力を磨いていったわけです。

そんなグジウォン(具智元)さんに対して、韓国の反応はどうだったのでしょう?まずは、韓国のネットでグジウォン(具智元)さんの活躍が報じられていたので紹介しますね。

ここで紹介されている韓国の記事では、日本がアイルランドに劇的な勝利をした事と同時に、グジウォン(具智元)さんの事も少しですが紹介されていました。

この記事を読む限りでは、日本に対して特別に悪感情を持っているような表現もなかったですし、グジウォン(具智元)さんに対しても批判的な記事にはなっていませんでした。

ただ、日本でのグジウォン(具智元)さんの人気ぶりを考えると、韓国の反応がちょっと少ないのでは?と感じました。

この記事では、日本代表チーム23人のうち半分ちかい11人が海外出身の選手だったことに着目した上で、父親が韓国ラグビーの元代表選手だったグジウォン(具智元)さんの経歴と日本で中心的な活躍をしている様子を簡単に紹介する流れになっています。

[出典:news.yahoo.co.jp]

もちろん、グジウォン(具智元)さんが「君が代」を斉唱していたことなどは一切触れられていませんでした。

自国の選手がラグビーワールドカップで活躍して話題になっているのですから、もう少し韓国の反応が盛り上がってもいいと思うのですが、盛り上がりはないようですね。

スポンサーリンク

グジウォン(具智元/ラグビー)の兵役義務は?

ラグビーワールドカップで日本代表として活躍したグジウォン(具智元)さんですが、今、ネットではグジウォン(具智元)さんの兵役について心配する声が出ているようで気になります。

そこで今回は、グジウォン(具智元)さんの兵役についてリサーチしてみました。韓国では徴兵制がしかれているために、男子は19歳になると徴兵検査の通知がきて、徴兵身体検査を受けることになります。

この徴兵身体検査では、身長、体重、視力によって、1~7級に分けられ、6~7級の場合は兵役が免除になりますが、健康で特に問題のない男子の場合は1~5級として、20代の間に兵役につくことになります。

1~5級の中で、1~3級と判定された場合、陸軍は26ヶ月、海軍は28ヶ月、海兵隊は26ヶ月、空軍は30ヶ月、公益勤務要員は26ヶ月の兵役につきます。

そして、大学生の場合に限り、入隊は24歳まで延期することができ、多くの大学生が大学2年で休学して、軍隊に入隊するのだそうです。

グジウォン(具智元)さんの場合も、日本国籍を取得して日本に帰化しない限り、韓国で兵役に行く義務はあるのかもしれませんが、グジウォン(具智元)さんは2019年現在25歳なので、年齢的なこと、また4年後のラグビーワールドカップもありますので、水面下で色々と調整がある(あった)のかもしれません。

グジウォン(具智元/ラグビー)の筋肉が凄い?

ラグビーワールドカップを観戦したファンの間でmグジウォン(具智元)さんの筋肉が凄いと話題になっていますね。

グジウォン(具智元)さんはプロップといって、前線で身体をはって相手とぶつかり合うポジションなので、身体全体に凄い筋肉がついていて人間重戦車のような体格をしています。

グジウォン(具智元)さんは、ベンチプレスでも最高130㎏を持ち上げるというパワーの持ち主ですが、まずは、その筋肉が分かる写真を見てみたいと思います。

[出典:sportsnewspickup.com]

太ももの筋肉が凄いですね。あれだけ大きな身体なのに俊敏な動きができるのも、こうした素晴らしい筋肉があるからなんでしょうね。

[出典:sportsnewspickup.com]

こちらの写真ではグジウォン(具智元)さんの胸板あたりの筋肉の盛り上がりがよく分かりますね。

[出典:sportsnewspickup.com]

そして、こちらの写真で分かるのが首の周りの筋肉ですね。正面から見ると頭の大きさと変わらないような首回りをしています。

グジウォン(具智元)さんは、過去に相撲部屋からも目をつけられていたといったエピソードもあるようですが、これだけの身体をしていたら相撲の世界にいっても結果を残していたに違いないと思います。

スポンサーリンク

グジウォン(具智元/ラグビー)プロフィール

  • 名前:具智元(グ ジウォン/Koo ji-Won)
  • 生年月日:1994年7月20日
  • 出身地:ソウル
  • 出身中学校:佐伯市立鶴谷中学校
  • 出身高校:日本文理大学付属高校
  • 出身大学:拓殖大学
  • 職業:ラグビー選手
  • ポジション:プロップ
  • 日本代表キャップ:13
  • 愛称:グーくん
  • 身長:184㎝
  • 体重:122㎏
  • 血液型:O型
  • 星座:蟹座
  • 所属:Honda Heat
  • 人物:2015年W杯南アフリカ戦をテレビで見て、「これから日本はもっとレベルが上がるはず。自分も早くこのレベルに達する選手にならなければ」と、日本代表に憧れを抱くようになった。

グジウォン(具智元/ラグビー)君が代や兵役など韓国の反応は?筋肉画像もチェック!まとめ

今回は、2019ラグビーワールドカップで日本代表のプロップとして大活躍したグジウォン(具智元)さんについて、可君が代斉唱していた動画などからネット民が感激して話題になっていたのでリサーチしてみました。

また、韓国の反応今後の兵役問題など、話題の筋肉画像と合わせてリサーチしました。

スポンサーリンク

■こんな記事も読まれています!

⇒グジウォン(具智元/ラグビー)国籍や父親は?かわいい画像&似てる芸能人とは!

⇒稲垣啓太(ラグビー)の笑顔イラストが気になる!兄弟や家族はどんな人?

⇒稲垣啓太(ラグビー)結婚してる?私服や花山薫に似てる説を検証してみた!

⇒リーチマイケル(ラグビー)の背番号は?高校や出身地,年収も気になる!

⇒リーチマイケルの嫁や年齢は?RGのモノマネが似てるか検証!

■こんな記事も読まれています!

⇒中島イシレリのTシャツ,パーカーはどこで買える?まっちゃん激似説を検証!

⇒中島イシレリの結婚相手(嫁)の画像は?年齢や出身も調べてみた!

⇒中島イシレリ(ラグビー)yeaboiiの意味は?喜び方やジャンプ動画がかわいいと話題!

⇒堀江翔太(ラグビー)嫁や子供がかわいいと話題!アレルギー体質って本当?

⇒堀江翔太(ラグビー)高校と大学はどこ?似てる芸能人や髪型画像まとめ!

⇒田村優(ラグビー)はハーフ?髪型や結婚説,弟情報もチェック!

■こんな記事も読まれています!

⇒姫野和樹(ラグビー)の筋肉画像がヤバい?結婚や髪型も気になる!

⇒姫野和樹(ラグビー)高校や大学はどこ?ハーフ説も調べてみた!

⇒流大(ラグビー)結婚してる&彼女は?父親やイケメンぶりも気になる!

⇒流大(ラグビー)は塙に似てる?背番号,身長,筋肉凄い説も要チェック!

⇒ジェイミージョセフヘッドコーチが諸見里に似てる?俳句や嫁,国籍もチェック!

■こんな記事も読まれています!(7人制ラグビー)

⇒藤田慶和(ラグビー)落選の過去と現在は?中学や父親,兄弟も気になる!

⇒松井千士(ちひと)ラグビー動画は?彼女が山本彩って本当?50m/100mの俊足イケメンに迫る!

⇒7人制ラグビーと15人制ラグビーの違いは何?

■こんな記事も読まれています!

⇒ファフデクラーク(ラグビー南アフリカ)イケメン!身長,年齢,出身は?

⇒ハンドレポラード(ラグビー南アフリカ)イケメンすぎ!背番号,嫁,出身は?

⇒マルコムマークス(ラグビー南アフリカ/NTTコム)背番号は?彼女や出身もチェック!

⇒ラグビーワールドカップ2019|リアルタイムLIVE動画配信!無料視聴方法は?

⇒ラグビー神社の御朱印お守り,アクセスは?熊谷/東京駅(丸の内)/東大阪/下鴨神社まとめ!

■こんな記事も読まれています!

⇒オールブラックスメンバー2019写真は?イケメンもピックアップ!

⇒キーランリード(トヨタ/オールブラックスキャプテン2019)背番号やハカ姿は?サインやハイタックルも調査!

⇒レイドロー(スコットランド/ラグビー)似てるのはアイアンマンのあのイケメン?画像や身長もチェック!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする