ホットクックの口コミ|メリット,デメリット(欠点)まとめ!2019最新の違いは?

▼▼▼【クリック↓↓】忙しいご家庭をサポート!素材にもこだわったオイシックスなら子供にも安心☆

Oisix(オイシックス)

仕事や育児に追われて忙しい毎日を送る方におすすめの「ホットクック」。材料の下ごしらえだけで美味しいおかずを簡単に作ることができると、口コミでも話題を集めています。

メリットやデメリット(欠点)を知って、ホットクックの導入を是非検討しましょう!

2019年最新の違いも気になりますね。今回はホットクックの口コミから分かるメリットとデメリット(欠点)をまとめながら、2019最新型との比較もしていきます。

スポンサーリンク

ホットクックってどんな商品?

ホットクックとはどんな商品なのでしょうか?便利な家電商品ということはわかるけれど、詳しい商品の特徴までは分からない、という方のためにまずはホットクックについて簡単にご紹介します。

ホットクック以外にも自動でコントロールして調理をしてくれる「電気調理鍋」はいろいろと販売されています。

ホットクックの大きな特徴は「まぜ技ユニット」が装備されているということです。

出典:https://kakakumag.com/

この蓋の内側についているのが「まぜ技ユニット」です。常に開いているのではなく、かき混ぜが必要になると開き、鍋の中をかき混ぜてくれます。取り外し可能なので、洗えるのはもちろん、かき混ぜる必要がない時には事前に取り外しておけば、荒い物も減りますね。

このユニットが適度に鍋の中をかき混ぜてくれるため、焦げ付きの心配もなく、炒め物や無水調理ができるというのがポイントです。さらに予約調理もできますので、材料の下ごしらえさえしておけば、食べたいときにできたての料理を楽しむことができるのです。

スポンサーリンク

ホットクックのメリットはたくさん!口コミもチェック!

ホットクックを家事に導入することで得られるメリットはたくさんあります。実際にホットクックを使用している方の口コミをもとに、メリットをまとめてみました。

無水調理ができるので美味しい!

ホットクックが人気の理由として、最も大きなメリットはやはり「美味しく仕上がる」こと、でしょう。

決して価格もお安いものではありませんが、「買って良かった」「もう手放せない」と口コミでも絶賛される理由はやはりご飯がおいしく食べられることが最大のメリットだと思われます。

最近では無水調理という、水を使わずに調理できる方法が話題になっていますが、無水調理は食材の水分を使うことで、旨味も栄養価も最大限に引き出せる調理法です。

無水調理用の鍋(例えば「stau(ストウブ)」)も大人気商品ですが、じっくりコトコト煮込む時間と手間はかかってしまいます。仕事から帰ってきてすぐにでも食べたいとき、サクッと調理するにはやや不向きですよね。

▼クリックできます▼

その点ホットクックでは、【予約調理もできる】自動調理機能無水調理鍋を兼ねているので、一石二鳥です。

自由時間が増える

もちろん一番のメリットは、ホットクックに料理をお任せできるので自分の時間ができるということです。鍋に付きっ切りの必要がないので、お任せしている時間を使って別の家事を使ったり、子供たちと遊ぶこともできます。

たった20分かもしれませんが、20分あれば掃除や洗濯ものなど、いろいろな家事ができますよね!忙しい毎日の貴重な時間を有意義に過ごしましょう。口コミでも時間に余裕ができた分、気持ちにもゆとりができたという声が寄せられていました。

スポンサーリンク

失敗が減る

例えば煮物などを作ろうとすると、うまく味が染みなかったり、煮込みすぎて素材が崩れてしまったり、なんて失敗を経験したことがある方も多いのではないでしょうか?ちょっと目を離した隙に焦げてしまった!なんてことになると、味どころか火事の危険すらあります。

ホットクックなら、自動で火加減を調整してくれます。料理が苦手な方や、忙しい方にもまさに最適の家電といえますね!口コミを見ても、家族に美味しいと言ってもらえて自信に繋がったという声が多く見られました。

安心・安全

電気鍋なので火を使わなくていいというのもメリットです。小さいお子様がいる家では、特に料理が普段の倍以上大変というご家庭も多いのではないでしょうか?

「熱いよ」「危ないよ」と言っているのに手を伸ばしたり、キッチンにゲートをしようものならママの傍に行きたくて大泣きしたり。

一品作るだけでもヘトヘトになってしまうママも少なくありません。ホットクックならそんな心配もいりません。子供たちも大好きなママと一緒にいられる時間が増えて大喜び間違いなしですね!

予約調理ができる

忙しい毎日を送っている方にとって、出来立てのご飯をゆっくりいただくほど幸せで贅沢なことはないですよね!

時間のある時に調理をしてしまうと、いざ食べようという時に冷めてしまいますし、食べたい時間に合わせて作るとなると焦ってしまい、食べる頃にはぐったり、なんてこともあるのではないでしょうか?

ホットクックの予約機能を使えば、出勤前に仕込んで予約すると、夜に帰ってきてすぐに出来立てのご飯が食べられます食材が腐らないように保温してくれますので、夏場でも安心して予約機能を使うことができますよ。

スポンサーリンク

災害の時にも使える?

地震などの自然災害でガスが止まってしまう時でも、電気さえ使えれば温かいご飯を食べることができます。やはりあたたかくて美味しいごはんがあるだけで、不安な状況でも精神的に安心できますよね。

実際の口コミでも、震災を経験した方から役だったという声が寄せられていました。オール電化なら問題ありませんが、そうでないお家は電気調理ができるホットクックが役立つこと間違いなしですよ!

▼クリックできます▼

ホットクックのデメリット(欠点)は?

ホットクックのメリットはたくさんありましたが、反対にデメリット(欠点)はあるのでしょうか?口コミから考えられるデメリット(欠点)も見ていきましょう。

置き場所

思ったよりも大きかった、という口コミは多いようです。事前に置き場所を考えておかないと、キッチンに置けないという事態になりかねません。キッチンの広さを計って、どこに置くか決めておきましょう。

価格が高い

これはデメリット(欠点)というよりも、個人の感じ方によるかもしれませんね。毎日のことですし、自由な時間が手に入ると考えると安く感じる方もいらっしゃいますよね。

洗うのが大変

長時間料理を鍋に放置しておいたら、こびりついて洗いにくかったという口コミも見受けられました。一回一回きちんと洗っていれば、大変ということはないようですよ。

普通に料理をしても洗い物は発生しますし、ある程度は仕方ないかもしれません。

スポンサーリンク

ホットクック2019の違いは?

大人気のホットクックですが、2019年7月・2019年8月に新作3機種が発売されています。2019年に発売された新機種は

  • 「KN-HW24E(レッド/ホワイト)」
  • 「KN-HW16E(レッド/ホワイト)」
  • 「KN-HT16E(レッド)」

の3種類です。この3種類の違いを見ていきましょう。前モデルとの違いも要チェックですよ!

出典:https://www.rentio.jp/

それぞれの違いを分かりやすくグラフにしたのがこちらです。まず最上位モデルといえる「KN-HW24E(レッド/ホワイト)」ですが、前モデルと比べて新たに2つの機能が加わりました。

それが【煮詰め】【好みの設定過熱】です。好みの設定過熱では「強火」「中火」「弱火」の3種類から、また「混ぜない」「たまに混ぜる」「よく混ぜる」「高速で混ぜる」から選ぶことができます。

違いを見ても分かるように、シンプルで最低限の機能さえあればいい、という人から大家族でいろいろな料理を使いたい、という方まで、好みや生活スタイルに合わせてモデルを選ぶといいようですね。

また、従来の機種との大きな違いとして、「無線LAN」機能「日本語表示」機能も要チェックですよ。

2017年以前のタイプではメニューを設定する際に番号で指定するため、どの番号がどのメニューなのかを覚えておく(もしくはリストで確認する)必要があったのですが「日本語表示」機能はメニュー名が表示されるようになったため、断然こちらの方が使いやすいとの口コミも多いです。

また、「無線LAN」機能があるものでは、インターネットとの接続を介してメニューを追加することができますよ。

▼クリックできます▼

ホットクックの口コミ|メリット,デメリット(欠点)まとめ!2019最新の違いは?まとめ

大人気のホットクックについて、口コミを参考にしながらメリットやデメリット(欠点)、さらに2019年モデルの違いについてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

口コミを見ても分かるように、メリットが多いホットクックですが、置き場所や価格がデメリット(欠点)と感じる方もいらっしゃるようです。

2019年には新たに3機種が新発売されていますので、お好みに合わせて、お好きなホットクックを選んでみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

▼▼▼【クリック↓↓】忙しいご家庭をサポート!素材にもこだわったオイシックスなら子供にも安心☆

Oisix(オイシックス)

■こんな記事も読まれています!

⇒ホットクック,ヘルシオ,象印の口コミ比較!どっちを買うべき?

⇒ノンフライヤーおすすめランキング!評判で人気メーカー比較!

⇒サーモスフライパンの口コミ評判は?値段も気になる!

⇒ユニロイ(ホーロー鍋)口コミ評判は?レシピ一例/ふるさと納税で手に入れられる?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする