みやぞん身長当てる特技?身長高い説や体重を調べてみた!

「イッテQ」で話題になり今や大人気のみやぞんさん。いつも笑顔で物腰柔らかなみやぞんさんですが、「身長当てる」というちょっと変わった特技を持っているそうなんです。しかも身長当てる以外にも様々な特技があるとか?

さらに、見たところ身長が高いようで体重もありそうなみやぞんさんですが、実際に身長は高いのか、何キロぐらい体重があるのか気になります。知りたい事ぜんぶ調べてみました!

スポンサーリンク

みやぞんの「身長当てる」特技がスゴイ!動画あり

大きな体とリーゼント、怖そうな見た目に反しいつもニコニコ笑顔のみやぞんさん。今や人気芸人となり、「イッテQ」では大活躍されています。さらに、今年の「24時間テレビ」ではトライアスロンに挑戦されるなど、活躍の幅は広がるばかり。

そんなみやぞんさんには珍しい特技があるのをご存知ですか?それが見ただけで相手の「身長当てる」というもの。これはみやぞんさんが「行列のできる法律相談所」に出演した際に披露した特技です。

まずは、いろんな犬の地面から背中までの高さを当てる事ができる、と発言したみやぞんさん。どんな犬種でもOKで、ダックスやブルドッグで身長当てる特技を披露。しかし、「どっちの犬の高さも変わらない」とツッコまれてしまいます。確かに、どちらも小型犬ですからね。

しかし、これはみやぞんさんの犬の知識が豊富である証拠でもあります。犬種によって体格も脚の長さもバラバラですから、相当知識が広いのではないでしょうか。

スタジオの面々にツッコまれたみやぞんさんは「人でもできる」と言い出し、座ったままの出演者の身長を当てていきます。この「身長当てる」特技にはスタジオも騒然!驚きに包まれました。実際の動画をどうぞ。

みやぞんさんは、なんとなく…で犬や人の身長当てる事ができるそうなんです。感覚でそんな事ができてしまうなんて、まるで特殊能力ですよね。そして、みやぞんさんには「身長当てる」以外にも特技がたくさんあるそうなんです。

みやぞんの特技は身長当てる以外にもたくさんあるらしい?

感覚だけで身長当てるという、一風変わった特技を持つみやぞんさんですが、他にもたくさんの特技があるそうです。

①即興で歌を作る!

みやぞんさんはお題をもらって即興で作曲できるそうです。そもそも、みやぞんさんは一度聞いたメロディーを耳コピでピアノやギターで弾くことができるんですね。絶対音感ではなく、相対音感が優れているのだそうです。

なので、作曲を即興でするのはみやぞんさんにとっては簡単なのかもしれません。驚きなのがピアノもギターも習った事がないこと!独学でここまでとは凄すぎる才能です。

②脇に挟めるものなら何でも潰せる!

「何でも」というのが気になりますが、あれだけの体格ですから朝飯前かもしれません。あの笑顔で何でも潰してしまいそうですね!

③パンチ力が凄すぎる!

なんと、みやぞんさんのパンチ力は213㎏!かなりの記録をお持ちです。格闘技も得意だそうで、この力で殴られたら相当なダメージでしょうね。

スポンサーリンク

みやぞんは学生時代から凄かった!過去の経歴とは

数々の特技を持ち、身体能力が高すぎるみやぞんさんは、学生時代からとにかく凄かったのです。

中学時代、テニス部に入部したみやぞんさん。テニスはまったくの未経験だったにもかかわらず、入部初日に小学生からのテニス経験者相手に勝利します。

テニスって、ラケットにまずボールを当てるのが難しいですし、相手のコートに打ち返すのもなかなか簡単にできるものではないですよね。それを初日に、しかもテニス経験者が相手で勝ってしまうとは信じられません!

高校時代はスカウトされて野球部に所属します。というのも、テニス部に所属していた際、練習しているとよく野球部のボールが飛んできたそうで、それを投げ返したみやぞんさんの球威がそれは凄かったため、野球部の監督の目にとまったそうです。

野球部では1年生にしてエースで4番。球速は130㎞を超え、変化球も投げ分けたといいます。もちろん野球専門誌にも注目されたのだとか。野球の才能まであるなんて、一体どうなっているのでしょう!?

それだけの才能があってもやはり天然なのは当時も変わらなかったそうで、最後の試合で負けたのに「諦めるな、次は勝とう!」とチームメイトを励まし「次はない」と言われて初めて最後の試合だったと気付いたのだとか。悲しいけど微笑ましいエピソードですね。

大学からも野球でスカウトがあったそうですが、「上下関係が嫌だ」という理由ですべて断ったそうですよ。もったいない!でも、飄々としているみやぞんさんらしい気もしますね。

みやぞんの身長高い?体重も気になる!

これだけ運動能力が高いみやぞんさんの身長や体重が気になりますね。見るからに身長は高いように見えますし、体重もありそうです。

調べたところ、みやぞんさんの身長は172㎝。公式の数値なので間違いはないはずなのですが、思っていたより高くないですよね。大柄なイメージが強く、もっと身長は高いのかと思っていました。

もしかしたら、あのリーゼント風の髪型が身長が高いように見せているのかもしれませんね。

そして相方のANZEN漫才・あらぽんさんは身長171㎝。二人並ぶと、1㎝しか違わないはずなのにテレビだとみやぞんさんの方が身長が高いように見えますよね。そのせいで「身長が高い」と思われやすいのかもしれません。

続いてみやぞんさんの体重ですが、体重は70㎏だそうです。身長172㎝の男性の平均体重がだいたい65㎏なので、若干重めといえますね。

あれだけのパンチ力があるわけですから、筋肉の重さで体重も重めなのかと思われます。むしろ、もう少し体重があっても良いくらいでしょう。身長も体重も思っていたより小さめでした。

スポンサーリンク

みやぞんが番組でみせた身体能力が高い!神回での活躍とは?

中学時代と高校時代の過去エピソード、そしてパンチ力の高さからも、みやぞんさんの身体能力が高いのは十分理解できました。しかし現在のみやぞんさんはますます進化し、身体能力は衰える気配がありません。

みやぞんさんの人並はずれた身体能力の高さが分かる動画がこちら。

「イッテQ」で走って来る闘牛を跳び越える「ブル・リーピング」に挑戦したみやぞんさん。成功したものの、そのギリギリ感に度肝を抜かれます。靴が闘牛の角に当たり飛んだところは血の気が引きました。

こんな難易度の高い命懸けな荒業を、たった10日でやってしまうのですから尋常ではありません。そして本番での強さは目を見張るものがあります。

そしてこれだけ凄いのに、みやぞんさんのコメントが謎すぎてお茶の間は大爆笑だったようです。天然発言と身体能力のギャップがたまりません。

この「ブル・リーピング」は神回とされ、みやぞんさんが覚醒したのはこの時だと言われています。これがきっかけとなり、その後も様々な事にチャレンジし大活躍されています。みやぞんさんの身体能力からはまだまだ目が離せませんね。

みやぞんがスゴイのは天才だから?脳レベルで検証した結果

特技がたくさんあるみやぞんさんは、近頃また一つ特技を増やしたそうです。それが腹話術です。

ヨガからの腹話術マスター!凄すぎます。

もうできない事はないのでは?と思えるほど、何でもできてしまうみやぞんさん、恐るべし。そこで、ある番組の中でみやぞんさんの様々な才能について脳科学で調べてみたそうなんです。

出典:http://sp.starblog.jp

結果、みやぞんさんは生まれつき天才なのではなく、「努力によってつくられた天才脳」だという事が分かりました。みやぞんさんは何かに挑戦する時、「できないだろう」とは考えないそうです。できない理由を作らない、という感じでしょうか。

好きなこと、やりたいことに純粋に打ち込み、没頭するタイプなんですね。その結果がみやぞんさんの身体能力の高さや技術に繋がっているようです。真似できるような事ではありませんが、何かにチャレンジする時に「できないだろう」と決めつけない姿勢は見習いたいものです。

スポンサーリンク

みやぞんが水上漂に!史上2人目快挙!

闘牛を飛び越える以外にも、みやぞんさんは「イッテQ」で、驚異の身体能力を活かして、伝説的なことをやってのけています。それが、空中ブランコと、なんといっても史上2人目に成功した「水上漂(スイシャンピャオ)」です。

空中ブランコはとても、素人にできるものとは思えませんよね。さすがの、みやぞんさんも、習得するのには苦労するとはいえ、本番では見事にやってのけた上に、それまで一度も成功しなかった大技まで、こなしてしまいました。身体能力もそうですが、みやぞんさんの本番の強さはぴか一ですね!

さらには、水上を足で走るなんて、仙人のような技も身につけてしまいました。水上といっても、紐につながれた板の上を走るのですが、それにしても板の幅は10センチですし、片足を乗せれば、すぐに沈んでしまいます。

日本では水に浮かぶ、ござの上を走る大会なんかがあるとはいえ、みやぞんさんがしたのはそれでなく、中国のものです。少林寺の秘奥義なのだそうで、僧侶の釈理亮さんが、世界で一人だけできる技なのだとか。ギネスにも認められたそうです。

2009年から水上漂をしだして、はじめは10メートル、2012年には、一気に45メートル、そして、2014年には118メートル、さらに2015年には125メートルと、記録を延ばしつづけているようです。

釈理亮さんでも、長年修行して、10m以上いけたくらいなので、いくら、みやぞんさんが、身体能力が高いといっても、これは、さすがに・・・・ということで、はじめてのチャレンジで10枚くらいしか進むことができず。

10枚進めただけでもすごいですが、なにごとも、ひたむきに極めようとする、みやぞんさんは、釈理亮さんを師匠と仰ぎ、言われた通りに修行に励みました。饅頭(まんとう)を作ったり、鷹の舞をしたり、変わった修行に励みつつ、足の皮が剥けるようなこともありつつ、修行を重ねて、いざ本番。

見事に25メートルの水上を走ってみせ、水上漂を習得した史上二人目になりました!みやぞんさんの、身体能力や努力の賜物とはいえ、ここまでの快挙を成しとげられるとなると、もはや人間ではないようにさえ、思えますね。

水の上を走るなんて、本当にみやぞんさんは、仙人のような超越した存在なのかもしれません(笑)

みやぞん24時間トライアスロン!余裕だった?

2018年8月の「24時間テレビ」。毎度24時間マラソンを、誰が走るのか、注目されますが、なんと、みやぞんさんでしたね。身体能力が高いみやぞんさんなら、余裕で24時間走れそう・・・と思ったら、なんと、マラソンではなく、トライアスロンでした。

24時間に、走るだけでなく、自転車と水泳もする、合わせた距離は161.55キロ!前の年のマラソンは100キロくらいで、トライアスロンの走る部分も同じ100キロなものの、水泳が1.55キロと、自転車が60キロと、上乗せされたわけです。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp

トライアスロンでも、161.55キロ以上の距離を競う大会があるとはいえ、自転車に乗る距離が多く、走る距離は最大40キロくらい。もともとは、24時間マラソンなだけあって、走る分が多いのだろうとはいえ、無理のある配分のように思えます。

いくら、みやぞんさんでも、無茶では、と思う人は、多かったようですね。さらに、距離が長くなった分、33時間をかけるということになり、24時間テレビが始まる前からスタート。「33時間も!?」「番組が始まる前から、一人でスタートさせるの?」とみやぞんさんを、心配する声があがったそうです。

2017年のブルゾンちえみさんの発表も急でしたが、みやぞんさんの場合も異例づくめ。それでも、ひたむきに練習をして、本番に臨んだみやぞんさん。息を切らして、苦しそうな顔をしながらも、番組終了前にゴールを果たすことができました。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp

みやぞんさんが、24時間テレビ史上最も過酷な試練を、かなりの無茶ぶりに関わらず、文句ひとつ言わないで乗り切った!と感動したいところ。実はゴールについて、2018年から5年前くらいにさかのぼって、ある現象があり、疑惑がもたれているのです。

というのが、番組終了15分前という、一番ころ合いのいいときに、ランナーがゴールしているというもの。昔は、番組終了まで間に合わなかったこともあったのに、2018年を含めたここ5年くらい、そんなことが、すっかりなくなったのも、すこし不自然ですよね?

そして、みやぞんさんも、例に漏れずジャストタイミングでゴール。さらには、番組が終了してから、それまで苦しそうに椅子に座っていた、みやぞんさんが、すっと立って、平気な顔で歩いていった、なんて噂もあります。

ゴールする時間についても、みやぞんさんが、ゴールしたあと平気だったのではなかいか、というのも、噂でしかありません。

ただ、もし本当だったら、33時間161.55キロのトライアスロンを、時間を調整できるほどに、余裕をもってこなしたわけで、もう、すごいと感心するというか、身体能力の底知れなさが、怖いようですね・・・。

スポンサーリンク

■みやぞんの日めくりカレンダーで元気と笑いが欲しい方はこちらもどうぞ↓

みやぞんプロフィール

本名:宮園大耕(みやぞの・だいこう)

生年月日:1985年4月25日

出身地:東京都足立区

血液型:A型

足のサイズ:27.5㎝

所属事務所:浅井企画

みやぞん身長当てる特技?身長高い説や体重を調べてみた!まとめ

みやぞんさんの特技や身長・体重、身体能力についてなど調べてみました。本当にたくさんの特技を持ち、高い身体能力、なのに話すと天然炸裂という不思議すぎるみやぞんさんでしたね。

脳レベルで天才だという事も分かりましたが、どんな事にもチャレンジし努力を惜しまないのだと分かり、ますますみやぞんさんの好感度が上がってしまいました!「24時間テレビ」ではまた新たにトライアスロンに挑戦されるみやぞんさんですが、きっと頑張る姿を見せてくれるはずです。

スポンサーリンク

■こんな記事も読まれています!

⇒みやぞん本名は韓国名?本名読み方を探ってみた!

⇒みやぞん野球エピソードや動画は?野球実力も調べてみた!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする