上白石萌歌がブサイクすぎる?顔でかいとの噂も調べてみた!

■上白石萌歌さん出演の人気ドラマ「義母と娘のブルース」動画が視聴できます!

■今すぐTBS系列の「Paravi(パラビ)」に登録する!

★【登録後30日間の無料体験】のキャンペーンを実施中です!

▼クリック↓▼

ドラマ「義母と娘のブルース」を【無料体験】で視聴する!

※本ページの情報は2019年1月時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

話題のアニメ映画「未来のミライ」や「義母と娘のブルース」注目される上白石萌歌(かみしろいしもか)さん。美人姉妹で有名な一方で、ブサイクすぎる、顔でかいと、なかなか厳しいお声もあるようです・・・。

ブサイクすぎる、顔でかいと一部では言われてもなんのその、活躍の場を広げられている上白石萌歌さん。そんな新進気鋭の女優さんについて、紹介していきます!

スポンサーリンク

上白石萌歌はシンデレラ?未来のミライにも!

上白石萌歌(もか)さんは、シンデレラだといいます。生い立ちが似ているのか、思いがけず見いだされた美女ということなのか、どういうことなのでしょう。

シンデレラというのは、2011年に行われた、「東宝シンデレラオーディション」でグランプリを獲った由縁からです。4万以上の応募者の中から選ばれたのもすごいですが、10歳で受かったのは史上最年少のだったといいます。

しかも、お姉さんの上白石萌音(もね)さんも一緒にオーディションにでて、特別賞をもらったといいます。姉妹そろって、賞をもらうのもすごいですが、妹の上白石萌歌さんのグランプリを号泣するほど喜ぶなんて、姉妹の絆も強そうですね。おとぎ話のシンデレラの姉は意地悪とはいえ、上白石萌音さんはいいお姉さんのようです。

歴代の「東宝シンデレラオーディション」に受かった人には、沢口靖子さんや、長澤まさみさんがいます。そんな、今を輝く大女優さんにも劣らないような勢いで、仕事で活躍している上白石萌歌さんは、あの細田守監督の最新作「未来のミライ」の主人公の少年の声優に抜擢されたそうです!

沢口靖子さんが「千と千尋」、長澤まさみさんが「コクリコ坂から」「君の名は。」の声優をしたことを思えば、上白石萌歌さんはシンデレラにふさわしく、着実に大女優としての階段をのぼっていっているのかもしれませんね!

上白石萌歌と上白石萌音!ハーフの美人双子?

「東宝シンデレラオーディション」に姉妹ででていた上白石萌歌(もか)さんと上白石萌音(もね)さん。顔がそっくりで、背格好も似ているとは、双子なのでしょうか?またハーフだという噂もあるそうです。

上白石萌音さんは、上白石萌歌さんの2歳上のお姉さんだといいます。ただ、妹の上白石萌歌さんのほうが、身長は高いようです。

本当に双子のように顔がそっくりですね。

姉の上白石萌音さんは小さいころから、歌って踊れる人になるのを夢見てミュージカルスクールに通っていたといいます。「東宝シンデレラオーディション」で特別賞をもらってからは、大河ドラマ出演や映画「舞妓はレディ」で主役をはるなど、女優業をこなしつつ、ミュージカルの舞台に立ったり、「君の名は。」で声優をしたきっかけで、歌手としてもデビューしたそうです。

一緒のオーディションにでて、ともに賞をとるなど、縁の深い姉妹といえるでしょう。上白石萌音さんが出演していた「赤毛のアン」を上白石萌歌さんが引き継いで舞台に立ったり、姉が「おおかみこどもの雨と雪」「君の名は。」と細田守監督の作品で声優をすれば、妹も「未来のミライ」で抜擢されるなど、上白石姉妹はなにかと話題になっているようです。

そんな2人の両親は、お父さんが社会科の教師で、お母さんが元音楽教師で、今はピアノの先生をやっている?と言われています。姉妹の名前の由来は、2人とも歌に関わる仕事をしているのは、お母さんの影響がありそうですね。

お父さんの仕事の関係で、3年間メキシコで家族で住んでいたというので、その情報から、なんとなくハーフではないかと、思われたようです。ハーフでないにしろ、姉の上白石萌音さんが、人見知りがメキシコにいたことで変わったようなことを言っていたので、メキシコに住んでいたことは、上白石姉妹の特徴の1つになっているのではないでしょうか。

スポンサーリンク

上白石萌歌はブサイクすぎる?演技もひどい?

「東宝シンデレラオーディション」でグランプリを獲った上白石萌歌(もか)さんですが、なぜか「ブサイクすぎる」と言われているようです。「ブサイクすぎる」とは、とくに「すぎる」とは、よけいですよね。しかも演技も下手だと、世間の評価はなかなか手厳しいようです。

うーん、どう見ても、ブサイクすぎるどころか、ブサイクだとは思えないのですが・・・。

好みを抜きにして、客観的に顔の作りを見ても、「ブサイクすぎる」とは言えないように思います。だったら、どうして「ブサイクすぎる」と過激な言われようをするのでしょう。

おそらく、姉の上白石萌音(もね)さんとセットで、話題になることが多いからではないかと思います。舞台「赤毛のアン」の役や細田守監督の作品の声優を、お姉さんから引き継ぐような形で出演しているので、なんとなく「お姉さんの力で仕事をとっているんじゃないの?」と思われて、いい感じには見えないのかもしれません。

姉妹だからといって、仕事をもらえるほど甘い世界だとは思いませんが、身内に芸能人がいると、つい、そういうふうに見てしまうところがありますよね。広瀬姉妹のことといい、姉妹芸能人には、やや下の子に厳しい目を向ける傾向があるのでしょうか。

演技のほうは今のところ、「義母と娘のブルース」では好みが分かれるところのようです。まだ10代なので、演技がうまいか下手かは、判断がつかないのではないでしょうか。

どうも「ブサイクすぎる」とか「演技が下手」と言うのは、あまり、あてにならない批評のように思います。そうやって、風当たりが厳しいのは「シンデレラオーディション」でグランプリを獲った宿命なのかもしれません。

いつか、シンデレラのように堂々と晴れ舞台に立って、誰もが認める女優さんになれるのではないでしょうか☆

スポンサーリンク

上白石萌歌は歌も下手?午後の紅茶で評判!

上白石萌歌(もか)さんは午後の紅茶のCMで評判になったこともあります。CMではcharaさんの曲を歌ったのですが、そんなに歌唱力がないとも言われているようです。

ミュージカルの舞台「赤毛のアン」にでていたくらいなので、歌が下手だとは考えにくいですが・・・実際の、午後の紅茶のCMを見てみましょう。

たしかに、無茶苦茶うまい、という訳ではなさそうですが、歌が下手とも言えないように思います。それに、電車を待っている女の子が人目を気にせず、ヘッドフォンをして歌うのに没頭しているという場面に合わせた、むしろある意味うまい歌い方だと思えますね。

「歌が下手」と言われるのも、やはりお姉さんの上白石萌音(もね)の存在があってのことかもしれません。歌が下手というのはあくまで、ミュージカルの舞台を多く踏み、歌手としてデビューもしている姉の上白石萌音さんと、比べて、といったところなのでしょう。

もし上白石萌歌さんが、お姉さんと同じような活躍をしたいと思うなら、「歌が下手」と言われるのを気にするでしょうが、別に思っていないのなら、かわまないでしょう。上白石萌歌さんに「歌が下手」という評価をするのは、やや的外れのようです。

上白石萌歌は顔でかい?綾瀬はるかとは?

上白石萌歌(もか)さんは「ブサイクすぎる」と言われ理由の1つに、「顔でかい」と思われていることもあるようです。「ブサイクすぎる」と言われるほど、本当に、顔でかいのでしょうか。


出典:https://headlines.yahoo.co.jp

スタイルのいい綾瀬はるかさんと並んでも、そんなに顔でかいとは思えませんね。というか、ほとんど変わらない?綾瀬はるかさんが、「顔でかい」と言われているのを、聞いたことがないので、イコール上白石萌歌さんも顔でかいとはいえないでしょう。

どうやら、丸顔なのと、髪型によって、一見、顔でかいように見えてしまうようです。なんだか損をしているみたいに思えますが、丸顔が「かわいい」と言われたり、髪型を真似したいという人もいます。それに今時の顔や顎が小さい若手女優のなかで、かえって、異彩を放っていて、いいのかもしれません。

あの有村架純さんまでも、顔でかいと言われているので、全然気にしなくてもよさそうですね。

スポンサーリンク

上白石萌歌がブサイクすぎるのは田舎臭いから?

一部では上白石萌歌さんが「田舎臭い」「イモ臭い」といった辛辣な意見があるようです。「田舎者っぽい」という意味ですが、実際はどうなのでしょうか?上白石萌歌さんのデビュー当時の画像を見てみましょう。

出典:https://eiga.com

東宝シンデレラのオーディションでグランプリを獲得した際の、まだ10歳だった頃の上白石萌歌さんです。こんな可愛い小学生、そうそういないですよね!「田舎臭い」とまでは思いませんが、まだあどけない表情ということもあり、幼い印象です。

鹿児島から上京したばかりということもあって、素朴さがなかなか抜けなかった上白石萌歌さんですが、最近ではどんどんあか抜けて都会的な女性になっておられます。あの上戸彩さんや石原さとみさんでさえ、デビューしたての頃は「田舎臭い」「イモ臭い」と言われていたんですよ。

女優さんにとって、上京したばかりのころはなかなかあか抜けないのかもしれませんが、そんな純朴な雰囲気の時期ってとても貴重ですよね!決してブサイクすぎるなんてことはないと思いますが、そんな「普通っぽい」可愛さが魅力的だという声もあります。これからも芸能界の美しい女優さんたちに囲まれて、どんどん洗練されていくに違いありません。

上白石萌歌のすっぴんがブサイクすぎる?

上白石萌歌さんのすっぴん姿がネットでは話題になっているようですね!もしかしたらすっぴんになった顔が「ブサイクすぎる」と言われる要因なのでしょうか?女優さんやモデルさんは大抵美しいですが、たまにメイクを落としたすっぴんが「あれれ?」という方もいらっしゃいますよね(笑)

上白石萌歌さんはそんなにメイクが濃い印象はないので、あまりすっぴんも変わらない気がしますが、もしかしたら上白石萌歌さんがブサイクすぎると言われているのも、すっぴんが原因かもしれないと思い、調べてみました。上白石萌歌さんのすっぴん画像がこちらです。

仲の良い橋本環奈さんと遊んだ時の画像ですね。この投稿のコメントを見ると、橋本環奈さんも上白石萌歌さんも、お二人ともすっぴんだったことが分かります。どうでしょうか?「ブサイクすぎる」どころか、可愛すぎますよね!普段とあまり変わらないのが驚きです。

肌もキレイですし、目鼻立ちもはっきりしているので、すっぴんでも十分お美しいです。このツイートにはファンからも「カワイイ!」「フルメイクでもかないません」などといったコメントが寄せられていました。「ブサイクすぎる」という意見は、すっぴんに対するものではなかったようですね!

スポンサーリンク

上白石萌歌がブサイクなのは太ったから?

上白石萌歌さんが「太った」という声もあるようですね。お年頃ですし、多少の体重の変動はあると思いますが、視聴者から「太った」と言われるほど、体型に変化があったのでしょうか?調べてみたところ、上白石萌歌さんが「太った」と言われていたのは、2015年~2017年頃のことだったそうです。

この頃は先ほどご紹介した「午後の紅茶」のCMに出演されていますね。中学3年生から高校2年生頃のことですから、確かに多くの女子が少しふっくらする時期かもしれません。特に上白石萌歌さんは丸顔なので、髪型や役の服装によって、顔がふっくらしているように見えてしまうようですね。

出典:http://ikamimi.work

そんなあどけない雰囲気も可愛らしい上白石萌歌さんでしたが、2018年に入ると一気に「痩せた」と言われるようになってきます。確かに「義母と娘のブルース」に出演されていた頃の上白石萌歌さんは、まったく太っている印象はありませんでした。

View this post on Instagram

現在発売中の雑誌「SWITCH」 「女優礼讃」の企画で写真家の荒木経惟さんに撮り下ろしていただきました。思ってもみなかった夢が叶いました。 以前から荒木さんの写真は勿論、発する言葉のひとつひとつ、生き方がとても好きでした。お守りのようにいつも心にしまっていた言葉もあるくらいです。色んな感情が生まれて忘れられない撮影になった。今のわたしのありのままを、嘘なく写していただきました。宝物です。アルマーニのお洋服を纏ってちょっとオトナ気分なわたし ぜひぜひお手に取ってね📘 #SWITCH #女優礼讃 #荒木経惟 さん

上白石 萌歌さん(@moka____k)がシェアした投稿 –

今ではこんなに細く美しいです!「太った」「痩せた」といっても、一般の女子から比べたら、かなり細いことに変わりはないのですが、テレビに出る有名人なので、ちょっとした変化も気づかれてしまうのでしょうね。それだけ上白石萌歌さんが人気者だという証なのかもしれません。

スポンサーリンク

上白石萌歌のプロフィール

【本名】上白石萌歌(かみしらいし もか)

【生年月日】2000年2月28日

【出生地】鹿児島県

【身長】162cm

【血液型】A型

【事務所】東宝芸能

鹿児島県出身と聞いて、納得です。鹿児島県出身の俳優というと、山田孝之さんや、沢村一樹さん、女優さんなら満島ひかりさんなど、顔の作りが濃く華やかな人が多いですよね。

■上白石萌歌さん出演の人気ドラマ「義母と娘のブルース」動画が視聴できます!

■今すぐTBS系列の「Paravi(パラビ)」に登録する!

★【登録後30日間の無料体験】のキャンペーンを実施中です!

▼クリック↓▼

ドラマ「義母と娘のブルース」を【無料体験】で視聴する!

※本ページの情報は2019年1月時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

上白石萌歌がブサイクすぎる?顔でかいとの噂も調べてみた!まとめ

映画「未来のミライ」やドラマ「義母と娘のブルース」などの出演で注目を浴びる上白石萌歌(もか)さんについて、あまり良くない噂を含めて、紹介をしてきました。噂で聞く上白石萌歌さんの印象とはちがったのではないでしょうか。

上白石萌歌さんが「ブサイクすぎる」とは、お姉さんの上白石萌音(もね)さんの存在もあっての先入観からの、批評のように思います。好みは多少あるにしても、客観性が欠けすぎているのは否めないでしょう。

「顔でかい」も実際の大きさを測った上での、感想ではなさそうです。あの有村架純さんも言われていることと思えば、むしろ光栄に思っていいのかもしれません。

オーディションでグランプリになったシンデレラなだけあって、上白石萌歌さんは、いびられている段階にあるではないでしょうか。魔法をかけられて、誰もが見惚れるお姫様に変身するには、まだすこし、時間がかかるのかもしれません☆

スポンサーリンク

■こんな記事も読まれています!

⇒上白石萌歌と上白石萌音の見分け方?姉妹初共演が超話題に!

⇒上白石萌歌CMの男子は誰?歌も気になる!

⇒上白石萌歌CMの男(彼)は?テイジンCMも気になる!

⇒上白石萌歌の大学は明治?高校が実践学園の真相とは!

⇒上白石萌歌と上白石萌音そっくり!ハーフってほんと?

⇒上白石萌歌は歌上手い?下手説の理由とは!

■姉の上白石萌音さんの記事もあわせてどうぞ↓

⇒上白石萌音がブサイクすぎる噂?萌歌と似てる多才ぶりをチェック!

⇒上白石萌音の大学はどこ?明治大学生との噂を調べてみた!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする