高橋一生の鼻の傷は粉瘤?激怒や病気説など原因を調べてみた!

爽やかなルックスと巧みな演技力で、今や人気絶頂の高橋一生さん。そんな高橋一生さんの鼻の傷跡のようなものがあるのをご存知ですか?

その傷跡が病気なのかと気になっている方が多いようです。粉瘤なのでは?という聞きなれない言葉も飛び出してきました。

またご本人が激怒しケンカしたことによってできた傷ではないかといいう噂まであるようです。高橋一生さんの鼻の傷は粉瘤なのでしょうか?激怒や病気説について調べてみました。

スポンサーリンク

高橋一生の鼻の傷は病気や整形が原因?

さて噂になっている高橋一生さんの鼻の傷についてですが、人によって見方は様々なようです。撮影角度や光の当たり具合によっては目立つこともあり、メイクをしているときはあまり目立たずに鼻の横に傷跡のようなものがうっすらと確認できる程度です。

その鼻の傷が「癌」などの重い病気が原因ではないかという考え方もあるようですが、どうやらそんなことはないようです。また整形したのでは?という噂もあるようですね。

確かに鼻筋がすらっと通っていますから、整形の線もあるかも!?と思い、調べてみましたが、整形したということでもなさそうです。

実は高橋一生さん、10歳の頃から子役として活躍されているんですね。その頃の写真ではかなりぽっちゃりしているのですが、大きく整形したような印象はありませんでした。

もし整形だったとしても、顔を売るお仕事をされている以上、顔に傷が残るような整形はしないでしょう。ということで、重い病気、または整形といったことではなさそうです!

高橋一生の鼻の傷は激怒(ケンカ)が原因?いつ頃から傷ができたの?

高橋一生さんの鼻の傷に関して次に考えてみたのが激怒(ケンカ)が原因とされる説です。

元カノと何かトラブルがあり、激怒した元カノに鼻を殴られた?といった説ですが、調べてみても有力な情報はありませんでした。

殴られて切れたとしたら相当大きな傷ですから、出血量も多かったでしょうし、いくら激怒したといっても女性がそこまで殴るとは考えにくいですね。

恋人間ではなく、人間関係のトラブルで殴られたとしたら、立派な暴力事件ですし、もっと大きな話題になっていたでしょう。

以上のことから考えても、鼻の傷は激怒した誰かに殴られた、または激怒しケンカになったという説も可能性は低そうです。

スポンサーリンク

高橋一生の鼻の傷は粉瘤が原因?粉瘤とは何?

高橋一生さんの鼻の傷に関して、最も有力な説が「粉瘤(ふんりゅう)」が原因とされるもののようです。あまり聞きなれない言葉ですね。「粉瘤(ふんりゅう)」について少し調べてみました。

粉瘤とは本来、自然と剥がれ落ちるはずの垢や皮脂などの老廃物が、剥がれ落ちずに皮膚の中にとどまってしまい、それによって皮膚に腫瘍ができてしまうという病気のようです。

老廃物が溜まるとだんだんと大きくなるようですし、そこに細菌が入ると炎症を起こして痛みが生じることもあるようです。どうやらこの粉瘤という病気で手術をしたことが、鼻の傷の原因のようです。


2009年のトークショーで高橋一生さんご本人が「鼻の出来物が大きくなり、病院で手術をするようすすめられた」と話したということですから、どうやら間違いなさそうです。

俳優さんですから、きっと大きくならないうちにということで手術をされたのでしょうね。

2008年から2009年にかけて、しばらく高橋一生さんがお仕事をお休みされている期間がありましたので、おそらくその間に粉瘤を取り除く手術をしたと考えられます。

ですが高橋一生さんの鼻の傷の場合は比較的大きな傷跡が残るほどですので、よほど粉瘤が大きかったか、手術ミスなのでは?!なんて噂も絶えないようですね。

高橋一生の元カノは?尾野真千子や田中麗奈?

そんな高橋一生さん、せっかくなので元カノの情報についても調べてみました。過去の彼女については尾野真千子さんや田中麗奈さんとの交際が報道されています。

まず尾野真千子さんですが、2011年に「名前をなくした女神」というドラマで共演しています。その後、共演をきっかけに距離を縮め、交際にまで発展したようです。

尾野さんとは同棲までしていたようですから、将来を見据えたお付き合いをしていたのかもしれませんね。

しかしその後、ほっしゃん。との不倫報道があり、高橋一生さんとは破局したとみられています。ほっしゃん。も離婚していることからも、尾野真千子さんは意外に魔性の女タイプなのかもしれません。

その後、熱愛報道されたのが田中麗奈さんでした。

2015年頃までは交際していたとみられ、結婚の噂も流れましたが、結局は破局してしまったようです。

尾野真千子さんと田中麗奈さん、元気で少し気の強そうな印象がありますので、高橋一生さんの好みはそういった女性なのかもしれませんね。

スポンサーリンク

高橋一生の現在の彼女は?

高橋一生さんの現在の彼女については森川葵さんという方のようです。2018年2月に週刊誌で熱愛が報道されていました。

森川葵さんは高橋さんより10歳以上年下の女優さんで、セブンティーンという女性誌の専属モデルもされていた方です。可愛いだけでなくスタイルも抜群ですね。

森川さんと高橋さん、NHKBSプレミアムの「プリンセルメゾン」という番組で共演しています。その共演をきっかけに交際に発展したのでしょう。

現在は森川さんと同棲しているという情報もあるようですので、10歳以上離れた若いお嫁さんをもらう日がくるのでしょうか。

高橋一生の生い立ちが複雑?

高橋一生さんの生い立ちが複雑だという噂についても調べてみました。「A‐studio」という人気番組で、高橋さん自ら家庭環境について語っていました。

高橋一生さんは5人兄弟の一番上で、弟さんが4人いらっしゃいます。高橋さんの実のお父様は他界されており、他の4人の弟さんはお母様の再婚相手との子供なので、父親が違うようです。

お母様は2回再婚されているということですので、高橋一生さんにはお父様が3人いらっしゃることになりますね。

小さい頃から弟さんたちのおむつを替えるなどの世話をし、成長してからも弟さんたちの父親の役目も担われていたようです。高橋一生さんのお母様もすでに亡くなっているそうなので、若くしてご両親を亡くされていることになります。

ちなみに弟さんの一人が「Never young Beach」というボーカルでギターも担当している「安部勇磨」さんだそうです。

あまり似てはいないようですが、どこか面影はあるような気がしました。

スポンサーリンク

高橋一生プロフィール

最後に高橋一生さんのプロフィールについてまとめてみました。

【生年月日】1980年12月9日

【年齢】37歳(2018年8月現在)

【出身地】東京都港区

【身長】175cm

【血液型】O型

【職業】俳優

【事務所】舞プロモーション

【代表作】民王、カルテット、おんな城主直虎、わろてんか 等々

映画初主演は1990年の「ほしをつぐもの」です。2015年の「民王」でさらに人気を集め、その後も次々にドラマや映画に出演。知名度を高めました。

スタジオジブリの人気作「耳をすませば」の天沢聖司の声も、高橋一生さんが担当されています!

高橋一生の鼻の傷は粉瘤?激怒や病気説など原因を調べてみた!まとめ

今回は高橋一生さんの鼻の傷は粉瘤なのか?激怒や病気説も併せて探ってみましたが、いかがでしたでしょうか?

激怒してケンカしたという説や癌など重い病気の可能性は低そうなので、粉瘤による手術跡とみて間違いなさそうです。テレビドラマだけではなく、CMにも引っ張りだこの高橋一生さん。テレビで見ない日はないほどの人気ぶりですよね!

今後も高橋一生さんの活躍が楽しみです!

■こんな記事も読まれています!

⇒田中圭の嫁さくらのインスタグラムや画像は?子供2人の幸せ夫婦!

⇒田中圭が足長い!子供2人で画像が可愛すぎる?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする