吉村界人(かいと)は二世俳優?口元ブサイク説とクックルン出演歴とは!

日に日に知名度が上がっている吉村界人(かいと)さんをご存知でしょうか?話題作に次々と出演し、話題を集めています。

そんな吉村界人(かいと)さんが二世だという噂があるようです。また口元がブサイクという声や、クックルンに出演していたという噂も!

吉村界人(かいと)さんは二世なのでしょうか?また口元がブサイクという声がありますが、それは本当でしょうか?クックルンへの出演歴も併せて調べてみました!

スポンサーリンク

吉村界人(かいと)が二世って本当?両親は誰?

さっそくですが、吉村界人(かいと)さんは二世俳優なのでしょうか?

ネットで吉村界人さんについて調べてみると、きたろうさんの息子さんだという噂が出てきます。しかしながら、きたろうさんの息子さんは「古関昇悟」さんという俳優さんです。

出典:tomoxx.com

こちらもかなりイケメンの俳優さんですが、吉村界人さんとは別人です。

吉村さんのお父さんは元ボクサーだという情報がありましたので、二世俳優という説はデマのようですね。元ボクサーのお父さんについては、それ以上の情報は入ってきていません。プロだったのかアマチュアだったのかも分からないので、探すことは難しそうです><。

そしてお母さんですが、油絵画家だったようです。お父さんもお母さんも芸能関係者ではなさそうですので、やはり二世俳優という説はなさそうです。とはいえ、スポーツ関係と芸術関係となかなか珍しい組み合わせのご両親ですね!

もしかしたら吉村界人さんの堂々とした存在感から「二世俳優なのでは?」という噂になってしまったのではないでしょうか?

吉村界人(かいと)の口元がブサイク?

吉村界人(かいと)さんの口元がブサイクだという声もあるようです。

ブサイクかどうかは個人の主観にもよりますが、どこか特徴的な口元で、目が行ってしまうのもわかる気がします。

#吉村界人#レッドカーペット#東京国際映画祭 「太陽を掴め」 #太陽を掴みたかった。ソレダケ

吉村界人さん(@kaito_.yoshimura)がシェアした投稿 –


唇が厚くて、口角が下がっているからでしょうか?顎がシュッとしていて、少し出ているのも、口元の印象が強調され「ブサイク」と言われてしまう要因の一つなのかもしれません。

この口元、確かに特徴的ですが、「かっこいい」「色っぽい」などの良い評価と「ブサイク」「違和感がある」という悪い評価の賛否両論に分かれているようですね。大女優の樹木希林さんも吉村さんの口元について「色気がある」とおっしゃっていました☆

個人的には「ブサイク」というよりは「個性的な顔」というイメージです。「好き嫌いが分かれる」顔の俳優さんなのかもしれません!しかし目力もありますし、魅力的な俳優さんですよね!

「口元ブサイクだけど雰囲気が好き」「ブサイクだけどかっこいい」という声もありましたよ。クセになる味のある俳優さんなのでしょう(笑

スポンサーリンク

吉村界人(かいと)は顔が怖い?

口元がブサイクという声の他にも、吉村界人(かいと)さんの顔が怖いという声もあるようです。吉村界人さんの顔が怖いといわれる原因は何なのでしょうか?

その理由の一つが、吉村さんの演じる役にあるようです。吉村界人さん、ドラマ「僕たちがやりました」や映画「悪魔」で、不良やヤンキーの役を演じています。

役柄上、あまり笑顔を見せる演技をしていないため、「顔が怖い」という声が上がったと考えられます。また先ほども少し述べたように、口角が下がっていることも「顔が怖い」というイメージにつながっている気がします。

でも笑うと実際はかなりキュートですよね☆

出典:http://rtworker.com

ガラリと表情を変えることができる、ある意味で天性の役者さんなのかもしれません!

不良役やヤンキー役がうますぎて、怖すぎると言われてしまうのかもしれませんね。実際、吉村界人さんの演技はとても上手いと高評価です。吉村さんの演技に虜になるファンが続出しているようです!

でもそんな吉村さん、実はオラオラ系の役が苦手なんだそうですよ。役にハマった演技を見せてくれているだけに、とても意外ですね!

吉村界人(かいと)はクックルンに出演していた?

「ちはやふる~上の句~」や「グッド・ドクター」など、話題作に次々と出演している吉村界人(かいと)さんですが、実はNHKEテレの大人気子供番組「ゴーゴー戦隊クックルン」にも出演していたことがあるんです!

2016年クックルンの春の特別編に、ゲスト出演していました。

ニンジンが大の苦手で、彼女のさやかちゃんが作るキャロットケーキを食べられるようになりたいと、クックルンに相談する坂田という23歳の青年役です。いかにも子供番組、という感じの設定ですよね(笑

そんな子供向け番組の役もこなせてしまうなんて、さすが演技派の吉村界人さんです。クックルンに出演した際も、やはり抜群の存在感で、お母様方から「あの俳優さんは誰?」と話題になったようです。

スポンサーリンク

吉村界人(かいと)んの高校や大学は?

吉村界人(かいと)さんですが、高校名や大学名についての詳しい情報は公表されていませんでした。出身地は東京都渋谷区だそうです。

中学校の時には卓球の都大会で優勝したことがあるようです。スポーツも万能だったようですね。

高校卒業後は夜間の大学に通っていたそうですよ。元々は俳優への憧れもあったそうなのですが、一旦大学に進学したんですね。しかしながら目標ややりたいことが見つからず、大学は中退しています。

中退した後は、1年間引きこもりをしながら、映画をよく観ていたそうです。そして、それがきっかけで本気で映画の世界に入りたいと思い、オーディションを受けて芸能界に入りました。本気で夢を叶える姿勢、カッコいいですね!

吉村界人(かいと)のデビューのきっかけは?

最近テレビでよく見かけるようになった、吉村界人(かいと)さん。気が付くといろいろな映画やドラマに出演されていますが、いつから芸能活動を開始したのか気になりますよね。

吉村界人さんは2013年に今の所属事務所のオフィス作が主催した映画のオーディションを受け、500名以上の中から選ばれています。

オフィス作といえば、松田優作さんの妻、美由紀さんが作った事務所で、松田龍平さんや松田翔太さんが所属しています。大物揃いの事務所ですね!

さて、先ほども少し述べましたが、吉村さんは大学中退後の引きこもり中に偶然この映画のオーディションを見つけたそうです。この作品の主人公と自分が重なって、自分が演じるしかない!と運命を感じたそうですよ。

そして見事オーディションで主役の座を勝ち取り、2014年に映画「PORTRAIT(ポルトレ)」で映画デビューをしました。デビューから映画の主演とはさすがですね!

その後2015年には映画「いいにおいのする映画」で、2016年には映画「太陽を掴め」で、それぞれ主演を務め、今では様々な映画やドラマに引っ張りだこの注目の若手俳優となっています。

デビューしてから数年しか経っていないとは思えないほどの経歴と演技力ですね!

スポンサーリンク

吉村界人(かいと)プロフィール

最後に吉村界人(かいと)さんのプロフィールをまとめてみました。

【生年月日】1993年2月2日

【年齢】25歳(2018年8月現在)

【血液型】AB型

【身長】174㎝

【体重】54㎏

【活動期間】2014年~

【所属事務所】オフィス作

【特技】卓球、アメリカンフットボール、歌、サッカー、ダンス(ヒップホップ)

特技が多いですね!中学の時に優勝経験のある卓球の他にアメフト、歌、ダンスも特技として挙げています。吉村界人さんが作詞作曲し、歌っている動画がユーチューブにありました。


詩や曲もいいし、歌も上手いと評判のようですね。この器用さが俳優の演技にも活きていることは間違いなさそうです!

吉村界人(かいと)は二世俳優?口元ブサイク説とクックルン出演歴とは!まとめ

 

吉村界人(かいと)さんの二世俳優という噂や、口元ブサイク説、クックルンに出演していたという噂まで調べてきましたが、いかがだったでしょうか?

吉村界人さんは二世俳優ではなかったですね。お父さんは元ボクサー、お母さんは油絵画家というご家庭で育ってきたようです。

口元ブサイク説については、いろいろな声がありましたが、確かに特徴的な口元であることは間違いなさそうです。2016年には子供向け番組「ゴーゴー戦隊クックルン」にも出演していました。

個性的な顔立ちと抜群の演技力で人気を集めている吉村界人さん。今でも様々な映画やドラマで活躍を見せていますが、今後の活躍も楽しみです!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする