koki(光希/コウキ)可愛くないのは口元?シャネルアンバサダーで注目!

木村拓哉さんと工藤静香さんの次女でモデルの、話題のkoki(光希/コウキ)さん!シャネルのアンバサダーに就任し、さらに話題となりましたが、シャネルには相応しくないなんて意見もあるようです。どうやら、kokiさんの口元が可愛くないから?

今回は、気になるkokiさんの可愛くないと言われてしまっている噂や、口元が気になる理由とは何なのか、リサーチしていきます!

スポンサーリンク

koki(光希/コウキ)は笑うと可愛くない?

「ELLE japon」の表紙を飾り、 2018年8月には高級ブランド「ブルガリ(BVLGARI)」のアンバサダーに就任し、モデルとして鮮烈デビューを果たしたkoki(光希/コウキ)さん!ブルガリのアンバサダーは、日本人初で世界最年少の15歳での大抜擢だそうです!15歳の日本人の女の子が、有名高級ブランドのアンバサダーに就任なんて、すごすぎますね!

また、2018年9月には、シャネル(Chanel)のアンバサダーにも就任し、今まで公の場に出てこなかったkokiさんが、初めて公の場に登場し、インタビューに答えている姿や話し方も、可愛いと話題となりました。

公の場に登場するまでは、あまり笑顔の写真がなかったからか、15歳の女の子には見えず、クールで大人っぽい印象でしたが、話している姿や笑顔を見ると、やはり15歳の女の子で、可愛らしい印象でした!

しかし、以前までの印象と違ったからか、「可愛くない」「笑った顔は可愛くない」なんて声も多かったようです。「笑った顔が可愛くない」という意見の中には、「口元が変」「口元が残念」という理由があるようです。

koki(光希/コウキ)の口元が気になる?!

「可愛くない」なんて噂もチラホラ聞こえるkoki(光希/コウキ)さん、公の場に登場する前のkokiさんは確かに笑顔が少なく、口元が残念なんて印象はありませんよね?公の場で話したあとから、kokiさんは「口元が可愛くない」なんて言われているようです。

「口元が残念」な理由は、どうやら、kokiさんの歯が影響しているようです。Kokiさんの歯が大きく、笑うと歯茎まで見えて、笑うと知的な印象ではなくなる、といった意見が多かったです。

確かに、kokiさんの笑ったところを見ると、大きな歯が印象的ですよね。個人的には、顔や頭が小さいので、歯が大きく見えるのかな?と、感じましたが、やはり、kokiさんが笑うと、口元に目がいってしまうのは事実ですよね。

スポンサーリンク

koki(光希/コウキ)の口はへの字?

koki(光希/コウキ)さんの口が変だと言われている原因の一つとして、kokiさんの口がへの字だということがあるようです。画像を確認してみましょう。

出典:https://www.instagram.com/

確かに口角が下がっているように見えます。笑っているときはまったく気にならないですが、真顔だとへの字になっているように見えますね。「への字口」というと、日本人にはどうしても「へのへのもへじ」のイメージが強いため、あまり印象が良くないようです。

また口角が上がっている人に比べると、無愛想に見られてしまうので、第一印象があまりよくないというデメリットもあります。しかし人相学的には、口角が下がる人は「しっかり者」「頑張り屋」という一面もあるようですよ。

父親の木村拓哉さんも口角が下がっていますし、これは父親譲りなのかもしれません。「父親似の女の子は幸せになる」と言われますし、間違いなく木村拓哉さんは整った顔立ちですから、父親に似ていると言われるkokiさんが美人なのも納得ですね。

話をしている時や笑っている時はしっかり口角が上がっていますし、無愛想どころか可愛らしい印象です。モデルさんとして活躍している時は、どうしてもツンとした表情でクールに決めることが多いので、無愛想に見えてしまうのかもしれませんね。

koki(光希/コウキ)は可愛くないのにシャネル?

前述の通り、koki(光希/コウキ)さんは、ブルガリだけではなく、シャネルのビューティーアンバサダーにも就任しています!

真っ赤のリップが似合っていて、素敵な写真ですね!シャネルのビューティーアンバサダーに就任した際のインタビューでは、15歳とは思えないほど落ち着いた口調で、仕事についての質問にも、誠意をもって答えていて、モデルのお仕事が好きで、誇りをもって取り組んでいることが伝わってきました。

しかし、このkokiさんのインタビューでの姿を見て「15歳にシャネルは早すぎる」「シャネルのブランドイメージが若くなって品位が下がる」という意見もあったようです。可愛い真っ赤のリップも、シャネルの化粧品なのですが、「口元が残念」という意見の中に「口元のリップがより不自然」とも言われてしまっているようです。

しかし、若干15歳でシャネルビューティーアンバサダーに選ばれているには、理由があるのでしょうし、ブルガリやシャネルのハイブランドイメージを、若いkokiさんのイメージに近づけたかったのかもしれませんよね!

スポンサーリンク

koki(光希/コウキ)がO脚に見える?

シャネルビューティーアンバサダーの会見の時に、koki(光希/コウキ)さんの美しさや可愛さも注目されましたが、kokiさんの口元や脚元も、注目が集まっていました。口元については、前述の通りですが、kokiさんの脚元のどこに注目が集まっていたのでしょうか?

View this post on Instagram

CHANEL MATSURI 9/28〜10/8 #chanelmatsuri #ルージュアリュール @chanel.beauty

Kōki,さん(@kokiofficial_0205)がシェアした投稿 –

注目が集まっていたのは、kokiさんが、O脚で姿勢が悪いと注目されていたのです。モデルさんですし、スタイルも良いkokiさんがなぜ、O脚に見えてしまったのでしょうか?それは、kokiさんの細すぎる脚に原因があるようです。

モデルさんですし、もし本当にO脚だったら、さすがに矯正しているはずです。きっと、kokiさんの脚が細くまっすぐできれいな脚なので、脚が離れて見えてしまい、O脚に見えてしまったのではないでしょうか?

モデルさんが細すぎるということが、世界で問題視されていますし、kokiさんもまだまだ成長期なので、たくさん食べて健康的な、多くの人が憧れて目指すことのできるモデルさんでいて欲しいですよね!

koki(光希/コウキ)は鼻がデカい?

koki(光希/コウキ)さんの鼻についても、「鼻がデカい」「鼻が丸い」などと噂になっているようですね。パッと見た印象では、そこまで鼻が目立つ印象はありませんでしたが、画像で詳しく検証してみましょう。

View this post on Instagram

Kōki,さん(@kokiofficial_0205)がシェアした投稿

どうでしょうか?確かにすっと通った高い鼻というよりは、小さくて少し丸みのある鼻かもしれません。

View this post on Instagram

My sister is my personal cameraman

Kōki,さん(@kokiofficial_0205)がシェアした投稿 –

横から見ると、鼻が低いというわけではなさそうです。小鼻が丸いという印象でしょうか。確かに「クレオパトラの鼻がもう少し低かったら」と言われるくらいですから、鼻の印象は大きいのかもしれませんが、団子鼻がチャームポイントで可愛い芸能人もたくさんいますよね!

蒼井優さんや篠原涼子さんも鼻に特徴があって、どちらかというと団子鼻タイプです。ツンとした鼻よりは、柔らかい印象になり、親しみやすく愛嬌のある顔になるそうで、個人的にはkokiさんの小さくて丸い鼻もとても可愛らしいと思います。

また「鼻がデカい」という噂については、kokiさんの顔が小さいので、全体のバランスで見ると、鼻が大きく見えてしまうような気がします。小顔すぎるのも大変なんですね(笑)

スポンサーリンク

koki(光希/コウキ)の鼻は父親譲り?

ちなみにこの鼻、父親の木村拓哉さんにそっくりだと言われています。

確かにそっくりですね!この鼻の付け根が奥に引っ込んでいるところも、木村拓哉さんにそっくりです。木村拓哉さんは団子鼻というわけではないようですが、全体的な鼻の形は父親譲りのようです。

余談ですが、木村さんは以前、番組内で「コンプレックスは鼻」だと言っています。横から見るとお湯が出てきそうなので、よく「ポット」と言われるそうです。あんなにイケメンでもコンプレックスはあるんですね!kokiさんは木村さんほど、鼻が大きいわけではないですよね。

ちなみにkokiさんの母親の工藤静香さんの鼻はこんな感じです。

出典:https://www.sponichi.co.jp/

工藤静香さんの鼻は、全然団子鼻ではないですね。どちらかというと細くてシャープな印象です。どちらかというとkokiさんは父親譲りの鼻のような気もしますが、顔のパーツは必ずしも親から遺伝するわけではなく、祖父母などから隔世遺伝することもあるようなので、はっきりとしたことは分からないですね。

koki(光希/コウキ)の話し方が可愛い!

初めての公の場で、声を聞かせてくれたkoki(光希/コウキ)さんですが、15歳とは思えないほど落ち着いていますし、しっかり真摯に受け答えをしている印象でした。大勢の大人たちの前で緊張を見せず、堂々としているだけでも本当にすごいですよね!

相手の目を見ながら話している姿は、15歳らしい素直な可愛い印象ですよね!きっと両親の教育も良く、普段から大人と話す機会も多いのでしょうか?会見を観た人の中には、「英語っぽい発音が出てくるのも大坂なおみ選手を思い出して可愛い」なんて意見もありました!

また、物怖じしていない感じが、お父さんの木村拓哉さんの話し方にも似てるとの声もありました。きっと、木村拓哉さんとも仲が良く、よく2人で話しているのかもしれませんね!

スポンサーリンク

koki(光希/コウキ)は木村拓哉そっくり!

話し方がお父さんの木村拓哉さんに似ているkoki(光希/コウキ)さんですが、kokiさんを見た人は、お母さんの工藤静香さんよりも、木村拓哉さんに似ているという感想の人が多いようです。確かに、木村拓哉さんの若い頃、髪が長い時に、kokiさんは似ている気がしますね!

シャネルの会見で、ご家族のことを話していたので、kokiさんのメディア露出が増えれば、木村拓哉さんとの親子の話や、ご家族の話がもっと聞けるかもしれませんね!そうすればもっと、kokiさんと木村拓哉さんの似てる点を見つけられるかもしれません。kokiさんが歳を重ねていくと、お母さんの工藤静香さんに似てくるのでしょうか?

koki(光希/コウキ)が紙面ジャックでバッシング?

ブルガリやシャネルといった高級ブランドのアンバサダーとして活躍し、話題を集めているkoki(光希/コウキ)さんですが、2018年10月15日には日本新聞協会の全面広告にも登場しました。

日本新聞協会とは、日本の新聞、放送、通信の企業・個人で構成されている業界団体です。取材と報道についてのルールをとりまとめたり、新聞広告の倫理綱領を制定したりしています。その日本新聞協会が出した広告のモデルに、kokiさんが起用されたのですが、なんと全国で74紙にわたって掲載されるという大々的な広告になりました。

さらに紙面上にも秘密が。新聞週間に合わせた全国統一キャンペーンとして、新聞社ごとに番号とひらがな1文字が書かれており、kokiさんの口もその平仮名に合わせた形でそれぞれ異なっているんです。

出典:https://www.sankei.com/

この新聞広告を順番どおりに並べるとメッセージが浮上します。そのメッセージというのが「わたしはまだしらない(知らない)。このくに(国)のことや世界(せかい)のこと。しろう(知ろう)つよくなるために。しろう(知ろう)いっぽ(一歩)ふみだすために。しろう(知ろう)じゆうをまもるために。しんぶん(新聞)で、みらいをひらこう」というものでした。

74パターンを撮影するのはきっと大変だったでしょうね!このメッセージに対し、またもバッシングが相次いでいます。「コネで未来ひらいたのに?」「親の力で夢をかなえたのに?」と言われてしまっているのです。

たぶんメッセージを考えたのはkokiさんではなく、新聞社だと思うのですが(汗)そんな批判も背負うのがモデルの仕事なのでしょうか?15歳の女の子が言うには、少し背伸びしたメッセージ内容だったのかもしれませんね。

スポンサーリンク

koki(光希/コウキ)は親の七光り?

何をしてもコネだの親の七光りだのと言われてしまうkokiさん。二世タレントの辛いところかもしれません。きっとこんな批判も覚悟したうえでのデビューだったのだと思われますが、なぜわざわざ木村拓哉と工藤静香の娘と公にしてのデビューだったのでしょうか?

ネット上では「隠してデビューすればよかったのに」などという声もあるようですが、おそらく隠してデビューしても、今のネット社会ですから、きっとすぐに木村拓哉と工藤静香の娘であることは明らかになっていたでしょう。

それならば最初から正々堂々と勝負しよう、ということで、二世であることを公にしてのデビューだったのかもしれません。それでも二世タレントでも、15歳で170㎝という身長や、高級ブランドを着こなすスタイルなどは、kokiさん個人の才能だと思います。

海外では二世であるということも、個性の一つ、才能の一つとして認められています。ジョニーデップの娘は16歳でシャネルのCMモデルに起用されましたし、美貌や注目度も親からのプレゼントの一つですからね。

出典:https://eiga.com

確かに親が有名だからバッシングを受けるというのはちょっとおかしい風潮ですよね。小さい頃から英才教育を受け、厳しい躾もされてきた中で出来上がったスタイルと才能でしょうから、存分に発揮して活躍していってほしいですね!

koki(光希/コウキ)の姉の現在は?

kokiさんには2歳年上のお姉さんがいます。名前は心美(ここみ)さんといい、当時は珍しい名前で話題となりました。その心美さんですが、現在は桐朋女子高等学校に通っていらっしゃる現役女子高生です。

この高校は世界的に有名な高嶋ちさ子さんの母校でもあり、音楽科が有名な高校です。おそらく心美さんもこの音楽科に通っていると思われており、心美さんは幼少期から習っているフルートを専攻しているのではと考えられています。

小学生の頃にヤマノジュニアフルートコンテストで最優秀賞を受賞したほどの腕前だそうですよ。これからフルート奏者としてデビューすることはあるのでしょうか?今のところ心美さんの芸能界デビューの情報は入ってきていませんが、妹のkokiさんとのツーショットも見てみたいですね!

スポンサーリンク

■kokiさんの衝撃のデビュー雑誌はこちらからご覧いただけます↓クリック

koki(光希/コウキ)プロフィール

  • 名前 koki(光希/コウキ)
  • 本名 木村 光希(きむら みつき)
  • 生年月日 2003年2月5日
  • 出身地 東京都
  • 身長 170 cm
  • 職業 モデル・作曲家
  • 所属事務所 株式会社PURPLE

koki(光希/コウキ)可愛くないのは口元?シャネルアンバサダーで注目!まとめ

日本人初、最年少で有名高級ブランドのブルガリやシャネルのアンバサダーに就任したkoki(光希/コウキ)さんには、「可愛くない」「口元が残念」なんていう意見がありました。理由をリサーチしてみましたが、リサーチするほど、kokiさんの可愛さがわかる内容でしたね!

ご両親が木村拓哉さん、工藤静香さんということを忘れてしまうくらい、モデルや作曲家として、活躍して欲しいですね!

スポンサーリンク

■こんな記事も読まれています!

⇒光希(Kokiコウキ)キムタク次女がモデルに!美しすぎる遺伝子とは?

⇒koki(光希/コウキ)が可愛くない疑惑?鼻が注目される理由とは!

⇒koki(光希/コウキ)身長詐称やサバ読み疑惑?なぜ高いのか体重も調べてみた!

⇒koki(光希コウキ)の歯並びや歯茎が注目?歯が大きいでかいとの噂を検証!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする