林修の嫁の年齢や大学学歴は?子供や勤務病院、上目遣いの真相とは!

林修先生の嫁である奥様の年齢や大学学歴、勤務病院に注目が集まっています!

林修先生に実は子供がいるとの噂や嫁が上目遣いとの噂の真相も気になりますよね!

林修先生の嫁の年齢や大学学歴、勤務病院について、また子供の存在や嫁の上目遣いの噂についても詳しくみていくことにします!

スポンサーリンク

林修の嫁は医師で勤務病院は?大学学歴と年齢は?馴れ初めがあやしい!

林修先生、メディアでもひっぱりだこで嫁についても注目が集まっています!あの林修先生の嫁である奥様はどんな人なのでしょうか?

超有名講師である林修先生が惚れ込むほどの嫁って出身大学学歴や年齢も気になりますよね!

リサーチした結果、林修先生の嫁は三重県の北医療センターいなべ総合病院の産婦人科医、林裕子先生との情報が出てきました。

あの林修先生の嫁が病院の先生だったなんてやっぱり夫婦そろって凄いですね!

ですが、今現在においては既に病院は退職されてしまったのか、林裕子さんという医者は在籍していません。

あくまで噂ですが、林修先生の嫁である林裕子さんは、現在は名古屋市立大学院、医学研究科産婦人科学研究グループというところで、研究スタッフとして遺伝関連の研究をされていると言われています。

ちなみに林裕子さんの出身大学学歴を調べてみたところ、出身大学がもともと名古屋市立大学だと判明しました!ですので、母校の研究室に戻ったと考えられますね。

林裕子さんの大学学歴もやっぱり一流でしたね!しかも医師だなんて頭の良いご夫婦です!

では林修先生と嫁の裕子さんの馴れ初めもみていきましょう!

林修先生と嫁の裕子さんは2000年に結婚されました。林修先生が34歳、嫁の裕子さんが22歳とのことで、年齢は12歳差。しかも22歳という年齢は大学を卒業したばかり(もしくは在学中)という若さですよね!ちょっと意外でした(笑

2018年現在の林修先生の現在の年齢は52歳、裕子さんの年齢は40歳と推定されます。

お二人の馴れ初めはもっぱら予備校での教え子だったと噂されています。

林修先生曰く、「馴れ初めは絶対言わない!」と終始無言を貫いているようですが、逆に言わないからこそ怪しいですよね~。現在も予備校講師であるが故に言えないのかもしれませんね。

林修、嫁が上目遣いってほんと?

林修先生の嫁の林裕子さん、以前テレビにも何度か出演したこともあり、美人と話題になりました。

林修先生の嫁、裕子さん、知的でクールな感じ美人ですよね。美人だったためか、「上目遣い」というキーワードもありましたが、リサーチしたところ特には確認できませんでした。

ちょっとした仕草やテレビ映りが上目遣いに見えて、気になった視聴者もいたのかもしれませんね!

スポンサーリンク

林修の年収と年齢、高校と大学の学歴は?

林修先生の年収についても気になりますよね~。また年齢や学歴についても注目されています!

大手予備校の人気講師ともなると、年収は軽く3,000万円くらいにはなるそうで、中には5,000万円を超える講師もいるとか!

特に教え子の評判などからも、「東大に入るのには林修先生の現代文は前提条件」ということで、東大を目指す生徒からは絶大な支持を受けていますので他の講師とは一線を画していますよね。

さらに林修先生に至っては、書籍も出版していますのでその印税も収入になります。芸能事務所ワタナベエンターテイメントに所属してメディアにもひっぱりだこですから、芸能収入なども合わせると、軽く1億円はこえるのではないかと予測されています。

もはやビジネス成功者並みの収入ですね!

また林修先生の年齢についてですが、2018年現在53歳。53歳という年齢よりもテレビで拝見するともっと若くも見えますよね。林修先生は年齢を重ねてもあまり年を感じさせない年齢不詳なタイプみみえます!

そんな林修先生の学歴についても注目が集まっています!だって予備校の講師が二流大学以下の学歴だったら生徒に示しがつきませんよね(笑

調べてみたところ林修先生の高校の学歴は東海高校を卒業し、大学学歴は天下の東京大学法学部でした。法学部というところがまたさすがですね!

東大を目指す学生さん達にとって林修先生の現代文コースは必須なのだとか!やはり東大卒という学歴があるからこその説得力もありますし、それだけの実績もあるんでしょうね!

スポンサーリンク

林修の大学卒業後の経歴が波乱万丈!借金にギャンブル!

林修先生といえば東大卒で、東進ハイスクールの超人気講師!

メディアに引っ張りだこでその知識のすごさは半端ありません!冠番組やCM起用数もすごいですよね。

そんな林修先生は東大を卒業してから予備校講師になってとんとんと出世してしまったようにも思いますが、実は意外にも経歴が波乱万丈でした!

どうやら大学卒業から予備校講師になるまでの間にブランクがあり、その間の林修先生のどん底具合がまさに驚きです!

そして、そこから這い上がる林修先生の逞しさも早速詳しくみていきましょう!

林修先生、東京大学の法学部卒業後は日本長期信用銀行(長銀、現在は「新生銀行」)に入行しています。

当時はバブルでウハウハだったでしょうし、長銀といえば超安泰でエリート志向も強かったと思います。

ところが、意外にも林修先生でも希望の配属にはならなかったといいます。また漠然とした会社への不安感もあってわずか5か月で退社してしまいました。早すぎます。。。

その後、林先生は友人と投資顧問会社やIT会社を起業して失敗。

さらにはもともとギャンブルが好きだったという林修先生、ギャンブルの競馬や株取引に手を出して大損して最終的には1,800万円の借金を抱えてしまいました。

あの林修先生が、社会人1年目からして5か月で会社を辞めて多額の借金なんてかなり驚きじゃありませんか?!

その後の予備校講師になるまでの3年間について、ご本人曰く「空白の3年間」だそうです。

「火事になったこと」と「泥棒に入られたこと」以外は覚えていないほどだそうで、それほどどん底時代だったんですね><!

その後、借金返済のために塾講師としてアルバイト生活を開始し、指導力を評価されて予備校講師になりました。

ですがここでも意外な経歴があります。

現在は東進ハイスクールには欠かせないカリスマ現代文講師ですが、もともと林修先生が教えていたのは得意科目だった数学だそうです。

ところがなかなかトップ講師にはなれなかったんでしょうね、途中から自分がトップ講師になれそうな教科は何かと考えた時に「現代文」だと悟ったそうです。

まさしくその選択は正しかったですね!それにしても数学から現代文への転向って全然違う科目すぎてびっくりです!

以後は東進ハイスクール専任講師に昇格して、今やカリスマ講師として専属スタッフもつくという林先生ですが、この予備校での経験を通じて「勝てる場所で誰よりも努力すること」という教訓を得たそうです!

林修先生の経歴をみてきて、ギャンブルと投資で多額の借金にも驚きですが、予備校講師としてもはじめからトントンと成功を掴んだのではなく、試行錯誤しながらつかみ取った成功というのもある意味で新鮮な発見でした。

挫折と苦労を乗り越えたからこその人間的な面白味も林先生の魅力ではないでしょうか!

林修に子供がいた?!今までの噂と嫁の出産年齢は?

林修先生と妻の裕子さんの間に子供がいるのか、注目が集まっています!

特に林修先生と言えば、予備校の講師として多数の生徒にも向き合っていますし、最近では子育て論や子供の勉強方法などにもいろいろ切り込んできていますよね。

林修先生についてはこれまで親御さんの中には、「子供がいないのに子育て論を語るのはどうなのか」という賛否両論もありました。

たしかに個人的な意見としても。実際に子育てをしないままの子育て論では机上の空論に過ぎないようにも思っていました。

ですが、仕事を通じて多くの子供たちを見てきた林先生だからこそ、説得力も感じてしまうんですよね!

本当かどうかは分かりませんが、「子供を作ったとしても一人前に育てる自信が無いから」と語ったとの噂もあり、一方で林修先生が「子供が欲しい」と語ったとの噂もあり、長年子供がいるのかいないのか注目されていました。

そんな林修先生、2018年3月に突如として実は2歳の子供がいることが発覚しました!いつの間に生まれていたんでしょうか?!そしてよくバレなかったですよね><!

きっかけは林修先生が子供がいることをテレビで初告白したこと。

テレビ番組『グサッとアカデミア』出演時に、突如として子供が「いる」発言をして周囲が騒然となりました!

2018年3月時点で「2歳」の子供がいるそうです。性別は男の子とのこと!

番組では林修先生自らオムツ替えやお風呂などイクメンぶりが明らかになりました。

あの怖そうな林修先生が子供については「めちゃめちゃかわいい」と語っています(笑

ちなみにこれまで明かしていなかったのは単に「誰も聞かなかったですから」とのこと。隠しておく意図はなかったそうですが、これだけ有名な林修先生なのに子供の出産がバレなかったのは逆に凄いことですね!

ちなみに子供は現在2歳とのことで、嫁である奥様の出産年齢は38歳、林修先生の年齢は50歳だったことになりますね!かなり高齢出産です。

高齢出産や教育法などについてなど、いずれまた林先生の見解や授業もやって欲しい、と思うのは管理人だけでしょうか?!

スポンサーリンク

林修プロフィール

本名:林修

愛称:りんしゅう、今でしょ先生

身長:175cm

体重:74kg

生年月日:1965年9月2日

血液型:O型

出身地:愛知県名古屋市

高校:東海高校

大学:東京大学法学部

事務所:ワタナベエンターテインメント

活動:予備校講師、マルチタレント、司会者、 作家

林修の嫁の年齢や大学学歴は?子供や勤務病院、上目遣いの真相とは!まとめ

ここまで林修先生の嫁の年齢や大学学歴、勤務病院、また子供の存在や嫁の上目遣いという噂の真相についてリサーチしてきましたがお役にたてましたでしょうか。

林修先生の嫁の裕子さんの年齢については12歳差、2018年現在の年齢については53歳の林修先生の年齢差から推測して40歳~41歳のようです。

林修先生の嫁は産婦人科医でもあり、以前の勤務病院は三重県のいなべ総合病院以前と言われていましたが、現在は名古屋市立大学院の医学研究室において研究スタッフをされている可能性が高いことが分かりました。

ちなみに嫁の裕子さんの大学学歴は名古屋市立大学ということで、古巣に戻って研究を続けているようですね!

テレビ出演もされた林修先生の嫁、林裕子さんですが、とても知的な美人の方でした。映像を確認する限りにおいては特に上目遣いは確認できませんでしたが、テレビ映りなどによっては上目遣いに感じた視聴者もいたのかもしれません!

また、2018年になっていきなり林修先生には2歳の子供がいることを告白!

メディアも視聴者も度肝を抜かれましたが、今後は子供の子育て分野でも活躍されてほしいですね!

スポンサーリンク

<関連記事>

⇒林修に子供生まれた?年齢や性別、名前や画像が気になる!

⇒林修の初耳学、アシスタント正体は?野菜ジュースダイエット痩せた!

⇒林修の名言集!努力・勉強・仕事術を学んではいかが?

⇒林修のおすすめ本を紹介と本屋の選び方!本を読まない人は認めない?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする