駐在刑事の動画1話~見逃し視聴!youtube,pandora,デイリー以外の方法は?

■お急ぎで「駐在刑事/特別企画ドラマ」動画をフル視聴したい方はこちら↓

■「ビデオマーケット)」で特別企画ドラマの動画が見られます!

※「駐在刑事/連続ドラマ」の後追い配信サービスは2018年10月現在では確認できませんでしたが、「駐在刑事/特別企画ドラマ」についてはビデオマーケットで視聴可能です。

★初月無料キャンペーン実施中です!(途中解約すればお金はかかりません!)

■クリックはこちら↓■

「駐在刑事」特別ドラマをビデオマーケットで視聴する

2時間ドラマで人気だった「駐在刑事」が、とうとう連ドラになりましたね!連ドラとなったら、1話も見逃せないところですが、youtube pandora デイリー(Dailymotion)で動画視聴は危険だといいます。

「駐在刑事」の気になる、あらすじや出演者はもちろん、youtube pandora デイリー(Dailymotion)で1話から動画視聴のリスクとは何か、他に有料サービスがあるのか、調べてみました。

スポンサーリンク

駐在刑事のあらすじとは?2時間ドラマから連ドラへ!

「駐在刑事」はもともと、作家笹本稜平さんが手がけた推理小説です。2006年に一作目が刊行されて、2016年には「駐在刑事 尾根を渡る風」の三作目が出版されました。息の長い人気小説ですが、ドラマも2014年にはじめて、2時間ドラマで放送してから、2018年に連ドラになるなど、根強い人気があるのは同じようです。

「駐在刑事」は単発の2時間ドラマで、2014年から5作放送されました。ドラマの顔ともいえる主役、寺島進さんは、地方の駐在所にいる元刑事で、江波敦史。前は警視庁捜査一課にいたものを、取り調べをしている途中で、重要参考人が毒を飲んで死んでしまい、その責任を取らされて、地方の駐在所にとばされました。

左遷されたといって、腐ることなく、住民と信頼関係を築き、周りからは「駐在さん」と慕われています。そんな、ふだんは穏やかで親しみやすい江波敦史ですが、一たび、事件が起これば、元刑事の血が騒ぐのか、駐在所の警察官でありながら、首をつっこんでしまいます。

人のよさそうな駐在所の警察官に見えて、只者ではない元刑事が、事件を担当する刑事らと揉めたり、一方で、慕っている住民に協力してもらったりして、事件を解決していくあたりが、面白いところです。

脛に傷を持っているので、偉そうではないし、ふだん、住民とつきあっているからこその、変わった切り口で、推理力を働かせる姿は、親しみが持てるものです。演じるのが寺島進さんとあって、ますます親近感が湧いてこその、連ドラへの昇格だったのかもしれませんね。

駐在刑事の出演者は?劇団EXILE参戦!

連ドラになって、さらに、キャストの顔ぶれが、そうそうたるものになりました。劇団EXILEの若手俳優が参戦すれば、黒木瞳さんという、主役級のベテランが、第5作からつづけて出演するなど、とにかく豪華です!

江波敦史:寺島進

かつては警視庁捜査一課の刑事。取り調べ中に、重要参考人が毒を飲んで自殺したことで、責任を取らされて、駐在所へ左遷をされます。左遷されつつ駐在所では一生懸命に仕事をこなし、地元の人には「駐在さん」と慕われています。

北野武監督でやくざを演じていたと思えば、優しい「駐在さん」にも化けるのだから、寺島進さんは、すごいですね。一見、怖い顔をしているようで、性格は明るくお茶目で「駐在さん」のほうが素に近いのかもしれません。

内田遼子:苗木優子

山岳ガイド。縁があって、水根旅館の休みどころの女将を任されます。図書館司書の資格を持っていて、頭が切れるので、江波敦史をなにかと助けてくれます。

苗木優子さんは、一時期、韓国でも活躍していた女優さんです。今や日本でも引っ張りだこで、前のクールのドラマ「高嶺の花」にも出演していました。

加倉井国広:北村有起哉

警視庁捜査一課の管理官であり、江波敦史のライバル。江波敦史とは対照的に「組織」を重んじる、官僚的な気質をしています。

軽部翔平:佐藤寛太

警視庁のキャリアでありながら、奥多摩警察署の、署長補佐として赴任。IQの高さを活かして、手柄を立てようとするなど、出世欲が強いです。警察庁長官を目指しています。

■お急ぎで「駐在刑事/特別企画ドラマ」動画をフル視聴したい方はこちら↓

■「ビデオマーケット)」で特別企画ドラマの動画が見られます!

※「駐在刑事/連続ドラマ」の後追い配信サービスは2018年10月現在では確認できませんでしたが、「駐在刑事/特別企画ドラマ」についてはビデオマーケットで視聴可能です。

★初月無料キャンペーン実施中です!(途中解約すればお金はかかりません!)

■クリックはこちら↓■

「駐在刑事」特別ドラマをビデオマーケットで視聴する

駐在刑事の見どころは?寺島進と裸の付き合い?

ドラマ「駐在刑事」といえば、なんといっても、主演の寺島進さん。そんな寺島進さんの周りを固める出演者は、これまでも、いい顔ぶれが揃っていましたが、やはり連ドラになって、キャスティングに対する気合の入れ方はこれまで以上のようです。

「駐在刑事」の新たな顔ぶれとして、加わったのが、劇団EXILEの佐藤寛太さんと、伊東四朗さん。もともと2時間ドラマだったので、やや出演者の平均年齢が高くなるところ、主要キャストに佐藤寛太さんが新たに入ったのには、大きく影響があって、雰囲気も変わるかもしれませんね。ツイッターでは佐藤寛太さんが、おじ様たちと楽しくやっているのが、窺えます(^^)

佐藤寛太さん曰く、寺島進さんにご飯に連れて行ってもらったり、おじ様俳優たちと大浴場にいって、裸の付き合いをするなど、可愛がってもらいながら、いろいろと、その背中から学ばせてもらっているそうです。

他にも北村有起哉さんが、「寺島さんに、『もっとこいよ!』と言われて、気合が入った」と寺島進さんに愛の喝を受けたとか、黒木瞳さんは「進ちゃんと、気心の知れた感じで撮影をしていて楽しい」と寺島進さんを含め皆が仲がいいとか、現場の雰囲気の良さを伝えています。

一方で寺島進さんは「原点に戻る」と褌を締めなおす思いを述べつつ、「矢沢永吉さんに比べたら、自分はまだまだ小僧だから、もっと進化を遂げたい」と向上心も覗かせています。

2時間ドラマから、連ドラへ、そして若手俳優の参戦と、まさに進化をしていっているような「駐在刑事」。ドラマを通しても、そんな寺島進さんが望む進化ぶりを、見ることができるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

駐在刑事の主題歌アーティストは?山崎まさよしが久しぶりに?

ドラマ「駐在刑事」は、なんとなく渋いイメージがあるので、主題歌や、担当するアーティストも渋めなのかな、と思うところですよね。ところがどっこい、落ち着いた感じとはいえ、渋めというわけではない、アーティストが、久しぶりに楽曲を手掛けたようです。

「駐在刑事」の主題歌を担当するのは山崎まさよしさんで、曲は「アイムホーム」。山崎まさよしさんは2016年にアルバム「君の名前」を出して以来、2年ぶりに出すこのCDに、主題歌を収録しているといいます。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp

シングルとはいえ、CDには「アイムホーム」の他、新曲「Eyes On You」とThe Eagles「Desperado」のカバー、大竹しのぶさんに提供をした曲「願い」を自分で歌ったものが、入っているそうです。

山崎まさよしさんが言うには、「駐在刑事」はサスペンスというよりは、人情ものというイメージがあるので、それを意識して牧歌的な楽曲にしたとのことです。寺島進さんとは知り合いで、長く会っていないながらに、活躍をずっと見守りつづけているといいます。

寺島進さんは、「アイムホーム」を聞いて、舞台の奥多摩が思い浮かび、感極まったと言っています。人情ものとしての「駐在刑事」を盛り上げる一曲であり、山崎まさよしさんの、久しぶりのCDの曲とならば、聞き逃すことはできないですね!

■お急ぎで「駐在刑事/特別企画ドラマ」動画をフル視聴したい方はこちら↓

■「ビデオマーケット)」で特別企画ドラマの動画が見られます!

※「駐在刑事/連続ドラマ」の後追い配信サービスは2018年10月現在確認できませんでしたが、「駐在刑事/特別企画ドラマ」についてはビデオマーケットで視聴可能です。

★初月無料キャンペーン実施中です!(途中解約すればお金はかかりません!)

■クリックはこちら↓■

「駐在刑事」特別ドラマをビデオマーケットで視聴する

駐在刑事を見逃せない?でもyoutube,pandora,デイリーの利用は本当に安心安全?

これまでは、2時間ドラマだったので、ネットで扱われることも少なかったドラマ「駐在刑事」。2時間ドラマとなれば、注目度が高いこともあって、youtube pandora デイリー(Dailymotion)にアップロードされる可能性は高いですが、安心安全なのか気にせずに、気楽に1話から動画視聴してもいいものなのでしょうか。

まず、安心という点では、youtube pandora デイリー(Dailymotion)の動画は違法なものなので、その時点でアウト気味でしょう。

動画を視聴するのは違法でないとはいえ、違法な動画と分かっていて、心置きなく1話からドラマを楽しむのは、難しいのではないでしょうか。1話から動画視聴している間にも、周りの怪しかったり、怖そうな広告が、目に飛び込んできますし。

それらの広告をクリックしなければいい話ですが、中には、再生ボタンのように見せかけて、騙してクリックさせるのや、強引に誘導するのや、クリックせずとも、偽警告をだしたり、変なサイトに飛ばされることもあります。変なサイトに飛んだが最後、偽警告で済むならまだしも、本当にウィルス感染したり、個人情報が盗まれる危険性もあるようです。

youtube pandora デイリー(Dailymotion)はどこまでが、安全か知れません。もしかしたら、動画を視聴するだけで、1話からずっと見ている、その間に、自分のパソコンやタブレットが攻撃されている可能性も否めません。

そもそもyoutube pandora デイリー(Dailymotion)は、一応、違法な動画を放っておかずに、見つけた順に消していっているので、1話から、最終話まで観れる確実性はなく、1話が所々抜けていたりします。

安心安全面で信頼できそうになく、動画を視聴するシステムとしても、不完全なようです。ネットで、無料、しかも会員登録しないで視聴できる代償ともいえますが、だったら、多少お金や手間をかけて、安心安全なサービスを受けてみてはいかがでしょう。ネットにはそういった、youtube pandora デイリー(Dailymotion)以外の動画サービスがあるようです。

スポンサーリンク

駐在刑事の動画を1話からお試しで視聴できる?

youtube pandora デイリー(Dailymotion)以外にある、安心安全な動画サービスが、ビデオオンデマンドサービス、VODです。今や、VODのサービスはいろいろありますが、中でも「駐在刑事」の動画を配信しているVODはあるのでしょうか。

調べたところ、2018年10月現在、「駐在刑事」の連続ドラマを配信しているVODは見つけることができませんでした。

ですが、「駐在刑事」の連続ドラマのきっかけとなる特別企画ドラマについては「ビデオマーケット」で配信がありました。

ビデオマーケットは国内最大級19万本以上の動画が楽しめるVODサービスで、月額500円という格安のプレミアムコースで毎月540ポイントをゲットでき、好きな動画を視聴出来ます。

初月無料キャンペーンをおこなっていますので、よろしければ登録しつつ、他の無料動画などもあれこれとお試し視聴されてみてはいかがでしょうか?

■お急ぎで「駐在刑事/特別企画ドラマ」動画をフル視聴したい方はこちら↓

■「ビデオマーケット)」で特別企画ドラマの動画が見られます!

※「駐在刑事/連続ドラマ」の後追い配信サービスは2018年10月現在では確認できませんでしたが、「駐在刑事/特別企画ドラマ」についてはビデオマーケットで視聴可能です。

★初月無料キャンペーン実施中です!(途中解約すればお金はかかりません!)

■クリックはこちら↓■

「駐在刑事」特別ドラマをビデオマーケットで視聴する

駐在刑事の期待度は?

刑事ドラマと言えば捜査1課などが注目される傾向にあるが、このドラマは市民にとって身近な駐在さんをテーマにしたドラマだ。 自然豊かな場所で起きる事件に立ち向かう駐在刑事。寺島進のコミカルながらも男らしい渋さがある雰囲気は地域密着型の駐在さんのイメージにピッタリだ。

派手で緻密なトリックが見せ場な最近の刑事ドラマとは別のジャンルになるだろう。 ややもすれば閉鎖的な田舎をイメージしてしまうが、駐在刑事と登場人物たちの心温まる人間関係は忙しい毎日の生活にわずかばかりの癒しを与えてくれるだろう。 普段の喧騒を忘れて、木々の緑や川のせせらぎで少し自然を感じ、寺島進演じる駐在刑事の活躍を期待したい。30代女性

週末の金曜20時は、子供たちもそろって家族でみるドラマとなるので、ほどほどのサスペンス感があり、人情味が出る在中さんの活躍??といった感じの、ドラマを見終わった後に、少しほっこりとした気持ちになれるようなドラマ内容であってほしいと思います。

寺島進さんの刑事役は、今までどれもはまり役が多いですが、今回は元刑事ではありますが、駐在さんであるので、地域の方々との日常のやりとりなども、軽快でテンポの良い、クスッと笑えるような暖かい感じを入れていただけたら、事件という重々しい内容だけでにく、楽しめるよに思えます。40代女性

寺島進さんが好きで、以前から観ています。今回は連ドラということで、とても嬉しいですし、いつものスペシャルとちょっと違ったストーリー展開になるのかと期待大です。新レギュラーとして黒木瞳さんが出演というのも、どう絡んでくるのか楽しみにしています。

奥多摩の自然豊かな中で、事件が起こりトリックを暴いていく寺島進さん演じる駐在さんは、しぶいですが、いつも人情味が溢れていて、どこかホッとする、その独特なキャラクターがあってこそ、普通のサスペンスドラマとは一味違った感じが出せるんだと思います。今回もそのキャラクターを存分に発揮して頂けたらと思います。30代女性

10月19日から放送を開始するテレビドラマ『駐在刑事』。期待しているのは主人公の江波敦史(寺島進)の活躍と、周囲の人物たちの関係です。江波は元は捜査一課の刑事でした。ある事件で取り調べをしていた被疑者が自死した責任を取って奥多摩の駐在になります。

普段は旅館の女将・池原美也子(市毛良枝)やその息子の孝夫(鈴之助)をはじめとする地域の人々とふれ合いながら駐在として勤務している江波ですが、ひとたび事件が起きると元刑事の経験や勘を活かして捜査をします。

明るい笑顔の駐在さんとしての顔、刑事としての厳しい顔、対照的な表情を見せる江波はとても魅力的です。また、江波にとっては上官にあたる人物たちとの関係も気になります。スペシャル版で捜査二課の管理官として登場した緒方綾乃(黒木瞳)は今回奥多摩署の署長に赴任してきました。江波に向かって「あなたを潰すために来た」と明言する綾乃はどのような動きを見せるのでしょうか。

江波とは犬猿の仲である捜査一課の加倉井国広(北村有起哉)も江波と綾乃を気にしていることがうかがえます。実は江波と綾乃の間にはある因縁があり、それが今回の連続ドラマでどうなるのかも気になります。新しく登場する人物もたくさんいますので、毎週どのような展開が待っているのかとても楽しみです。30代女性

中在刑事は黒木瞳さんが刑事役です。1話では国生さゆりさんが犯人役で出ています。市毛良枝さんも出演されています。市毛良枝さんのほんわかした雰囲気がとても好きです。黒木さんの拳銃を持つ姿がすごくかっこいいです。そして黒のスーツがとても似合っていてかっこよすぎると思います。

あんなにカッコいい刑事さんがいたら見入ってしまうと思います。寺島進さんが日本一美しい連ドラにしますと言っているのが好印象でした。黒木さん演じる次々に巻き起こる難題を解決していく所が今後期待大です。伊東四朗さんも出演されています。ベテランキャストさんばかりだと思います。30代女性

駐在刑事の動画1話~見逃し視聴!youtube,pandora,デイリー以外の方法は?まとめ

2時間ドラマから、連ドラになった「駐在刑事」のあらすじや出演者、そして、ネットでの視聴方法について、説明をしてきました。4年かけて連ドラになっただけあって、製作スタッフや出演者は、相当、気合が入っているようです!

「駐在刑事」の原作は推理小説で、作家笹本稜平さんが書いたものです。2006年に1作目を出してから、2016年までに3作出すなど、根強い人気がある傾向は、ドラマでも言えそうです。

連ドラになるまでの人気を保ったのは、主役の寺島進さんによるところが大きいでしょう。さらに、連ドラになって共演者もパワーアップして、劇団EXILEの佐藤寛太さんが参戦するなど、新しい風を吹かせて、これからドラマはもっと、進化をしていくかもしれませんね。

残念ながら2018年10月現在ではまだ「駐在刑事」の連続ドラマのVOD配信は確認できませんでしたが、「駐在刑事」の特別企画ドラマについては既に配信されていますので、是非とも初月無料キャンペーンを利用しつつ視聴されてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

※本ページの情報は2018年10月時点のものです。最新の配信状況はHuluサイトにてご確認ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする