服部勇馬(トヨタ)現在は?実家や彼女,弟についても調べてみた!

東洋大学の服部勇馬・弾馬兄弟といえば、陸上界ではかなり有名な兄弟です。弟の服部弾馬選手はまだ現役の大学生ですが、兄の服部勇馬選手はすでに大学を卒業しています。現在勇馬選手は、トヨタ自動車に入社されているようですね。

そんな服部勇馬選手の実家や彼女についても注目が集まっています。今回は服部勇馬選手の現在の活躍や勇馬選手の弟たちについて、また実家や彼女についても調べてみましたよ。

スポンサーリンク

服部勇馬(トヨタ)の現在の活躍が気になる!

東洋大学卒業後、服部勇馬(トヨタ)選手はトヨタ自動車に入社し。現在もトヨタ自動車の陸上部で活躍を続けています。そんな服部勇馬(トヨタ)選手の現在の活躍について調べてみました。

トヨタ自動車の陸上部といえば、中央大卒の大石港与選手がキャプテンを務める長距離部があり、ニューイヤー駅伝では近年10年連続入賞を果たしています。現在、そんな実力あるトヨタ自動車の陸上長距離部に所属してる服部勇馬(トヨタ)選手の最近の活躍を見てみましょう。

入社した年の11月に開催された中部実業団駅伝競走では、なんといきなり最長区間の4区を担当し、区間賞を獲得します。この大会はトヨタ自動車が優勝し、翌年も同じ4区を任されることとなりました。次の年は残念ながら優勝とはなりませんでしたが、服部勇馬(トヨタ)選手の走りは素晴らしいと注目を集めていました。

さらに2018年12月2日に開催された「福岡国際マラソン」では、なんと2時間7分27秒という好成績で、14年ぶりの日本人選手優勝を果たしています。現在もすごい活躍をされていることが分かりますね!

出典:https://headlines.yahoo.co.jp

この「福岡国際マラソン」で優勝を果たしたことにより、東京オリンピックの選考会「MGC(マラソングランドチャンピオンシップ)」の出場権を獲得しました。2020年に開催される東京オリンピックでも活躍してくれるのが楽しみですね!

服部勇馬(トヨタ)の実家はどこ?

服部勇馬(トヨタ)選手は新潟県十日町市のご出身です。ご実家は今でも新潟県十日町市にあるようですね。しかもご実家は「有限会社 服部総業」という会社を経営されているようですよ。この「服部総業」という会社、地元では有名な建設会社だそうです。

父親の服部好位(はっとりよしのり)さんが代表取締役を務めていたようですね。服部勇馬(トヨタ)選手は、インタビューで「陸上は大学までで辞めて、実家で家業を継ぐつもりだった」とおっしゃっています。

でもオリンピック出場という夢が出来て、トヨタ自動車への入社を決意したんでしょうね!テレビでご実家の「服部総業」が取り上げられていたことがあったようですが、かなり大きな家だったようですよ。この「服部総業」は祖父の代から続いているそうです。

昔はご実家で馬を飼っていたこともあったようですから、かなり大きい家ですよね。勇馬選手の名前の由来は、その馬が「優しい目をしているのに勇ましい」という理由があったそうですよ。

スポンサーリンク

服部勇馬(トヨタ)の弟は弾馬だけではない?

服部勇馬(トヨタ)選手の弟として有名なのは服部弾馬選手ですよね。実は服部勇馬(トヨタ)選手、弾馬選手以外にも弟がいるようなのです。服部勇馬(トヨタ)選手の兄弟構成についても調べてみましたよ。

実は服部勇馬(トヨタ)選手、4人兄弟の長男なんです。服部家は大家族のようですね!1歳年下の弟、弾馬選手は次男になります。4歳下にもう一人の弟、風馬さん、一番下に10歳年の離れた妹の葉月さんがいらっしゃいます。唯一の女の子ということで、お兄さんたちに可愛がられているんでしょうね!

三男の風馬さんは、現在ご実家の「服部総業」を継いでいらっしゃいます。風馬さんも陸上をされていたそうですが、東京オリンピックを目指す兄たちのために、弟の自分がご実家の家業を継ぐことを決意したそうです。決めた時はまだ高校生だったそうですが、しっかりした弟さんですね!

服部勇馬(トヨタ)選手、ご家族のサポートも得られているようで、今はマラソンして集中して東京オリンピックに向けて頑張っていらっしゃるそうですよ。

服部勇馬(トヨタ)の彼女も気になる!

服部勇馬(トヨタ)選手の彼女情報も気になりますよね。イケメンですから、彼女もいるのではないかと思いますが、調べてみました。どうやら服部勇馬(トヨタ)選手、現在は彼女の情報はないようですね。

しかしながら過去に、國學院大學陸上競技部のマネージャーが彼女候補として名前が挙がっていたようです。服部勇馬(トヨタ)選手は東洋大学なので、ご自身のマネージャーではないですが、やはり同じ陸上部ということで、大会などで顔を合わせる機会も多かったのかもしれません。

しかしながらこの情報、お二人が一緒に歩いていたという目撃情報のみで、それ以外に確かな証拠はないようです。友人関係ということも考えられますし、同じ陸上部として情報交換などをしていた可能性もありますよね。

実際に彼氏彼女の関係だったかどうかは分からないようですよ。しかもこの話は、服部勇馬(トヨタ)選手が大学生だった頃の話なので、現在もお付き合いしている可能性は低そうです。現在は東京オリンピックに向けて、一生懸命練習されているでしょうから、彼女はいないかもしれませんね。

スポンサーリンク

服部勇馬(トヨタ)の中学・高校は?

新潟県十日町市のご出身であることが分かった服部勇馬(トヨタ)選手ですが、やはり中学や高校は地元新潟の学校に通っていたのでしょうか?服部勇馬(トヨタ)選手の出身中学や高校についても調べてみましたよ。

調べてみたところ、中学校は地元の十日町市立中里中学校に通っていたようです。新潟県の中でも、十日町市は特に雪が多い地域ですから、雪国で育ったことが分かりますね。実は服部勇馬(トヨタ)選手、小学校の時はサッカーに夢中だったようです。

しかし進学した中里中学校にサッカー部がなかったことで、父親の勧めもあり陸上部に所属することになりました。中学3年生の時には全日本中学陸上の1500m決勝で7位入賞という成績を収めています。サッカーで鍛えていたからか、もともと運動神経は良かったようですね。

弟の弾馬選手と一緒に、全国中学駅伝出場を目指し頑張っていたようですが、残念ながらあと少しというところで出場の夢はかないませんでした。中学卒業後は、宮城県にある仙台育英高校に進学します。実は中学時代の活躍が、当時仙台育英高校の監督だった清野純一さんの目に留まったことで、スカウトされたようです。

実家のある新潟を離れ、本格的にマラソンをすることを決めたのでしょうね。高校駅伝ではエースとして活躍をしていました。弟の弾馬選手も、勇馬選手と同じ仙台育英高校に進学していて、本当に仲の良い兄弟であることが分かりますよね。しかしながら弟の弾馬選手は、2011年に東日本大震災が起き、愛知県の豊川高校へ転校しました。

出典:https://matome.naver.jp/

その後はご存知の通り、兄弟揃って東洋大学に入学し、服部兄弟の名を世間に知らしめました。

服部勇馬(トヨタ)高校時代の活躍は?

服部勇馬(トヨタ)選手は高校でどのような活躍をされていたのでしょうか?服部勇馬(トヨタ)選手の高校時代の活躍を振り返ってみましょう。先ほども書いたように、服部勇馬(トヨタ)選手は仙台育英高校に進学されています。

仙台育英高校に入学し、1年生・2年生の時には目立った活躍はされていなかったようです。もともと実力派の選手が揃っている強豪校ですから、他の選手たち以上に目立った活躍をするというのは相当大変なことなのでしょうね。

高校3年生の時に、2011年青森インターハイ5000mに出場し、5位入賞を果たします。外国人選手も多く出場していたこの大会、日本人選手に限って見てみると、4位に入賞した作新学院高校の横手健選手に次ぐ2位という好成績でした。

この年には全国高校駅伝にも出場されます。この時、服部勇馬(トヨタ)選手は1区に起用されました。しかしながら脱水症状により失速してしまい、過呼吸も起こしていたため、病院に直行したそうですよ。服部勇馬(トヨタ)選手にもそんな過去があったとは信じられないですね!

出典:https://www.nikkansports.com

力が発揮できず悔しい思いをした経験を乗り越えて、今の服部勇馬(トヨタ)選手に成長されたに違いありません!それにしても脱水症状や過呼吸が、大変なことにならなくて本当に良かったですね。

スポンサーリンク

服部勇馬(トヨタ)大学時代の活躍は?

高校を卒業し、東洋大学に進学されてからの服部勇馬(トヨタ)選手の活躍は、皆さんもご存知だと思いますが、改めて服部勇馬(トヨタ)選手の大学時代の華々しい活躍を振り返ってみましょう。

東洋大学に進学された初年度から、さっそく駅伝メンバーに選出された服部勇馬(トヨタ)選手。初年度から4年生になるまで、4年間東洋大学の駅伝選手として活躍されました。

2年生の時に出場した出雲駅伝では5区を担当し、区間記録を樹立しました。また箱根駅伝でも5区にまわった当時の主将に代わり、エース区間と言われている2区を担当し、各大学のエースが集まる中、1時間08分43秒で区間3位という好成績を残しています。

その翌年、3年生の時にも箱根駅伝で2区を担当したのですが、前年の自身の記録を上回り1時間07分32秒で区間賞を獲得しました。4年生でもやはり服部勇馬(トヨタ)選手は、箱根駅伝の2区に起用されます。

これまでの記録をさらに超える1時間07秒04秒でまたも区間賞に輝いた服部勇馬(トヨタ)選手ですが、この記録は歴代5位のタイ記録と並ぶものでした。この2年連続2区の区間賞という成績は、早稲田大学OBの渡辺康幸選手依頼なんと20年ぶりという偉業でした。箱根のエースと言われるのも納得ですね。

2015年7月には、ホクレンディスタンスチャレンジ北見大会5000mで13分36秒76という成績で東洋大学の新記録を樹立しました。ちなみに同じ大会で1500mに出場した弟の服部弾馬選手も東洋大学新記録を打ち立てています。

出典:https://matome.naver.jp

兄弟揃って東洋大学の記録保持者となったということですね。ここから服部兄弟の数々の記録が生まれます。2015年11月に開催された第47回全日本大学駅伝では1区を担当した服部勇馬(トヨタ)選手は、そのまま2区を担当する弟の弾馬選手にタスキを繋ぎます。

服部勇馬(トヨタ)選手も弾馬選手も、区間賞を獲得したため、兄弟でも区間賞リレーとなりました。服部兄弟の活躍はもちろん、それ以外の選手もMVP受賞の快走を見せたりと、個々が大きな活躍をし、初の駅伝全国1位という称号を獲得しました。

服部勇馬(トヨタ)選手の大学時代は、まさにマラソン一色だったようですね!どの大会でも目を見張るような活躍を見せ、弟の弾馬選手と一緒に東洋大学の陸上部を盛り上げました。

服部勇馬(トヨタ)の身長体重は?

服部勇馬(トヨタ)選手の身長体重にも注目が集まっているようですよ。マラソン選手というと、引き締まった筋肉で、スタイルの良い方が多いですからね!さっそく服部勇馬(トヨタ)選手の身長体重を調べてみました。

服部勇馬(トヨタ)選手の公式プロフィールによると、身長は176㎝だそうです。マラソン選手にしてはかなり高身長ですね!日本人男性の平均身長が171㎝ですから、平均よりも5㎝も高いことが分かります。すらっとしてかっこいいのは高身長の影響もありそうです。

出典:https://www.nikkansports.com/

そして気になる体重ですが、61㎏であることが公表されていました。身長176㎝の人の標準体重が、68~69㎏だと言われていますから、標準に比べて痩せ型ですよね。しかも筋肉がかなりついていますから、無駄なぜい肉はまったくないんでしょうね!

スポンサーリンク

服部勇馬(トヨタ)プロフィール

最後に服部勇馬(トヨタ)選手のプロフィールをまとめてみました。

【名前】服部 勇馬(はっとり ゆうま)

【生年月日】1993年11月13日

【年齢】25歳(2018年12月現在)

【出身地】新潟県十日町市

【身長】176㎝

【体重】61㎏

【所属】トヨタ自動車

服部勇馬(トヨタ)現在は?実家や彼女,弟についても調べてみた!まとめ

服部勇馬(トヨタ)選手の弟たちや彼女について、またご実家や現在の活動についても調べてきましたが、いかがだったでしょうか?服部勇馬(トヨタ)選手、弟の弾馬選手以外にもう一人、風馬さんという弟と、葉月さんという妹がいることが分かりました。

ご実家は新潟県十日町市で建設業を営んでいるようですね。彼女については今のところ有力な情報はないようです。現在もトヨタ自動車で目ざましい活躍を見せている服部勇馬(トヨタ)選手、東京オリンピックに向けて頑張ってほしいですね!

スポンサーリンク

■こんな記事も読まれています!

⇒神野大地の事件と現在は?祖母の鶏肉店が有名なワケとは!

⇒一色恭志(ただし/GMO)結婚や彼女は?現在の活動を調べてみた!

⇒田村和希(住友電工)兄弟や父親が凄い?彼女や身長も調べてみた!

⇒久保田和真、九電工での現在は?ファンの悲痛は届いているか

⇒中村匠吾(しょうご/富士通)彼女や結婚は?高校や大学も振り返ってみた!

⇒鎧坂哲哉ニューイヤー連覇!彼女と結婚の噂ってホント?

⇒松枝博輝(富士通)イケメン彼女は?twitterかっこいい画像まとめ!

⇒設楽悠太結婚相手は?結婚式情報も気になる!

⇒塩尻和也の進路は?彼女と出身校についても調べてみた!

⇒井上大仁(マラソン)出身中学や高校は?箱根駅伝での活躍やシューズ情報!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする