塩尻和也の進路は?彼女と出身校についても調べてみた!

陸上界の有望選手、塩尻和也さんの進路はどこなんでしょうか?彼女と出身校についても気になりますよね!

今日は塩尻和也さんの進路先、彼女と出身校について徹底リサーチしていきます!

スポンサーリンク

塩尻和也は順天堂大学生最強ランナー?

塩尻和也選手、現在順天堂大学に在学中の陸上競技部のエースです。箱根駅伝でも活躍していることから既に名前は全国区ですね!

塩尻和也選手は駅伝だけでなく、5000m、10000mなどのトラックレースから、3000m障害物距離走など幅広く競技をこなしています。

なんと、リオデジャネイロオリンピックにも3000m障害で出場経験を持つ塩尻和也選手、インタビューでこう話しています。

今はトラックでも駅伝でも、どちらかに絞るということはせず、何でもやっていこうと考えています。」

「どの種目でもやる以上は日本記録や、それ以上の記録を狙うことになると思います。難しいことではあるけれど、どの種目も今よりもっと上を目指していきたいと思います」

マルチランナーとしての塩尻和也選手、最終的には種目を絞るのか、どんな方向性を目指していくのか楽しみですね!

塩尻和也は3年連続箱根駅伝の2区!

塩尻和也選手、箱根駅伝では3年連続してエース区間の2区を任されています。2016年の箱根駅伝では2区を5位で、2017年には同じく2区で8人抜きを達成しました。2018年も区間賞を狙うとの意気込みをみせてくれましたが、最終的には10位の結果となりました。

大会後の塩尻和也選手ご本人のコメントがこちらです。

塩尻和也選手、非常に誠実なコメントですね!

順天堂の長門監督も、「彼がいるから1区の遅れも気にならない」というほど絶対の信頼を寄せている選手だそうです。来年の活躍に期待しています!

スポンサーリンク

塩尻和也が10000m国内記録トップ!

マルチランナーとして活躍する塩尻和也選手、2017年11月に10000mで、27分47秒87の好記録をマークしました。これは日本学生歴代4位の好タイムだといいます。

また、5000mでも2017年に13分33秒14という自己ベストを更新する記録を出しています。

多種目を器用にこなしながら、まだまだ進化を続けている塩尻和也選手ですね!

塩尻和也はハードワーカー?

塩尻和也さんは「かわいい顔してハードワーカー」とも言われています。そのネーミングの由来についても調べてみました。まず塩尻和也選手の写真をご覧ください。

出典:http://www.iiwanet.jp

確かに、笑った顔がかわいいですね!爽やかで余裕の表情は、とてもハードワーカーには見えません。しかし塩尻和也選手、この笑顔の裏でかなり過密な日程を組むことで有名なんです。

2016年5月の関東インカレでは1万m、3000m障害の予選、決勝と、3レースを3日でこなし、しかもすべて優勝しています。毎日のように3000mや1万mを走るなんてすごすぎます!

さらに同年9月の日本インカレでも5000m、1万m、3000m障害の予選、決勝のなんと4レースを3日でこなしています。体への負担が気になってしまいますが、それだけ普段から鍛え上げているということなんでしょうね!

体ももちろんですが、精神面も強くないとこんなに過密なスケジュールはこなせません。普段どんなトレーニングをされているのか気になりますね。塩尻和也選手、きっと走ることもそれだけ好きなんでしょうね!

スポンサーリンク

塩尻和也の2017年の活躍は?

2017年に入ってからも、過密なスケジュールで活躍を見せる塩尻和也選手。2017年8月には第29回ユニバーシアード競技大会男子1万mで3位入賞し、銅メダルを獲得しました。

そして興奮冷めやらぬ翌月9月には、日本インカレ3000m障害に出場し優勝。これで日本インカレ3連覇という快挙を達成しました。さらに翌月10月には、第29回出雲全日本大学選抜駅伝に出場しています。毎月、大きな大会に出場されていますね!

この出雲駅伝でなんと6人抜きをし、チームの順位を14位から8位に引き上げました。この日はあいにくの向かい風だったようですが、それにも負けずの走りを見せた塩尻選手、さすがですね!この大会で、塩尻選手は3区区間賞を獲得しました。

そしてまたまた翌月の11月には、全日本大学駅伝に出場しています。この駅伝では、前回の成績をさらに上回る10人抜きを達成しました!塩尻選手は2区を走ったのですが、1区では22位だった順天堂大学が、なんと12位まで順位を押し上げたんですよ。

さらに11月25日に行われた、八王子ロングディスタンス1万mでは、日本人学生歴代4位となる27分47秒87をマークしました。

塩尻和也の2018年の活躍は?

2018年に入ってからも、塩尻選手の活躍は止まりません!2018年6月の第102回日本選手権では、3000m障害で8分29秒14という自己ベストを記録し、優勝しています。この記録は日本歴代8位ということで、すごい記録なんですよ!

そして8月に行われたアジア大会では、男子3000m障害でなんと3位という好記録を達成しました。自己記録に迫る8分29秒42という成績で、銅メダルを勝ち取りました。

そして9月に行われた日本学生対校選手権では、男子3000m障害で、大会新記録の8分31秒98を出し、またしても優勝。これで4連覇となりました。

2017年から2018年に入っても好調な成績を収めていますね!今後の塩尻選手の進路も気になりますが、どの道に進んでもこれからのさらなる活躍が期待できますね!

スポンサーリンク

塩尻和也が全日本大学駅伝2018でも快挙!

2019年の箱根駅伝でも最も注目選手だと言われている塩尻和也選手、なんと今度は三大駅伝ともいわれている全日本大学駅伝でも大活躍が報じられました!

今回の快挙は9人もの選手のごぼう抜き!

2018年11月4日に行われたこの大会では、4区を任され、タスキを受け取った段階で順天堂大学の順位は13位でしたが、その後グングンと順位を上げなんと4位にまで押し上げました!

ごぼう抜きって応援する立場や視聴者からすると本当に見ていてワクワクして面白いですよね☆既に国際大会でも活躍し、国内では群を抜いている塩尻和也選手の凄さがまたもや証明されました。

もはや箱根駅伝での活躍はもちろん、どんな快挙を見せてくれるのか、全国の箱根ファンには待ち遠しくてたまりませんね!

塩尻和也に彼女はいるの?オタクってホント?

塩尻和也選手、陸上での凛々しい姿にファンも多いはず!彼女はいるんでしょうか?

色々とリサーチを試みましたが、今のところ塩尻和也選手に特定の彼女との熱愛情報はありませんでした!

もちろん、陸上のトレーニングに忙しいのでしょうが、実は塩尻和也選手にはもう一つの顔があるといいます(笑)それは、サブカルを愛するオタク!

なんと、塩尻和也選手本人のアカウント(陸上用?)とは別に作られたサブカル用のアカウントまであるんです!

塩尻和也選手は趣味としてアニメとゲームだというのは有名で、特に『ラブライブ!』のファン=「ラブライバー」だそうです!

アニメを愛するオタク?純粋な青年?の一面をもつ塩尻和也選手、凛々しい陸上姿とのギャップがまたいいですよね~!

塩尻和也の進路はどこが有力?候補は?

塩尻和也選手、2018年現在順天堂大学の3年生とあって、進路が注目されています!

まだ正式に塩尻和也の進路は決まっていないようですが、リサーチの結果、有力候補があるようなので簡単にまとめてみました。

①富士通

順天堂大学OBが駅伝監督、コーチ、と占めていることから太いパイプがあるといわれています。数年前までは実際に順天堂大学の学生が数多く富士通に入社していました。

②GMOアスリート

GMOアスリートの花田勝彦監督は都道府県対抗駅伝の群馬県チームの監督でもありました。塩尻和也選手のことを花田勝彦監督は当時から可愛がっていたといわれています。

現在は多種目をこなすマルチランナーとして活躍する塩尻和也選手、進路を決める際には今後の方向性もあわせて決めることになりそうですね!

噂ではマラソンにも可能性があるということで非常に楽しみです!続いては、塩尻和也選手の出身校について見ていきましょう!

スポンサーリンク

塩尻和也の出身校について

塩尻和也選手、出身中学校は伊勢崎市立境北中学校だと判明しました。当時は陸上部ではなく、軟式テニス部に所属していました。

その後群馬県立伊勢崎清明高等学校に進学しました。塩尻和也選手は高校から陸上を始めています。

大抵の選手は小学校か中学時代から陸上を始めるパターンが多いので、塩尻和也選手はスタートが遅い珍しいタイプかもしれませんね。

高校1年生の秋には、群馬県の新人戦で現在も得意とする3000m障害で優勝しました。その後関東大会へ進んで3位入賞を果たしたのが、陸上で自信を持てるようになったきっかけだったといいます。

高校2年生ではインターハイ出場をあっさり達成すると、3年生の時には日本選手権で高校歴代4位の記録を出して7位に入賞。さらに世界ジュニア代表にも選ばれ9位になりました。

塩尻和也プロフィール

名前:塩尻和也(しおじり かずや)

愛称:お塩さま

生年月日:1996年11月8日

出身:群馬県伊勢崎市

身長:170cm

体重:53kg

血液型:O型

所属:順天堂大学スポーツ健康科学部

塩尻和也の進路は?彼女と出身校についても調べてみた!まとめ

ここまで塩尻和也選手の進路について、彼女や出身校についてリサーチしてきましたが、お役に立てましたでしょうか。

塩尻和也選手の進路は大学3年生の現時点ではまだ決まっていないようですね。有力候補はOBや監督とのつながりで、富士通やGMOアスリートになるのでは?と予想されています。

また塩尻和也選手の彼女ですが、現時点で特定の彼女との噂はありませんでした。代わりにアニメとゲームをこよなく愛する可愛らしい青年の一面が見えてきましたね!

出身校については、群馬県立伊勢崎清明高等学校で、高校に入ってから陸上を始めたことがわかりました。陸上を始めてたったの半年で県の新人戦で優勝するほどですから、よっぽどもともとの運動神経がズバ抜けていたのかもしれません!

現在は多種目にマルチアスリートとして活躍する塩尻和也選手、今後の活躍が楽しみです!

スポンサーリンク

<関連記事>

⇒箱根駅伝2019日程やコースは?シード校や新入生もチェック!

⇒森田歩希(ほまれ/青学)の父や妹は?走り方や高校も調べてみた!

⇒橋詰大慧(たいせい/青学)進路や高校は?彼女やネックレスも気になる!

⇒山藤篤司(やまとうあつし/神奈川大学)の進路は?高校や彼女・家族も調べた!

⇒その他の歴代の箱根駅伝選手記事はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする