アリサリウ(フィギュア)かわいい!動画や画像は?

フィギュアスケート全米選手権で優勝を果たしたアリサリウ選手が、世界中の注目を集めています。まだ13歳、史上最年少での優勝という快挙を果たしたアリサリウ選手。

スケートの技術だけではなく、かわいいともっぱらの噂で、動画や画像が話題になっています。今回はフィギュアスケート界の期待の新星、アリサリウ選手について、かわいいと噂の動画や画像を調べてみましたよ。

スポンサーリンク

アリサリウ(フィギュア)のかわいい画像は?

かわいいと噂のフィギュアスケートのアリサリウ選手ですが、画像が気になりますね!さっそくアリサリウ選手のかわいい画像を集めてみましたよ。

出典:https://twitter.com/

出典:https://twitter.com/

出典:https://twitter.com/

どれもかわいい画像ばかりですね!最後の画像は、アメリカのフィギュアスケート選手、ネイサン・チェン選手とのツーショットです。ネイサン・チェン選手は身長166㎝ですが、並ぶとアリサリウ選手が本当に小さく見えますよね!

まだ13歳のアリサリウ選手ですが、この子供らしいあどけない表情や佇まいも、かわいいと噂になっている理由の一つのようです。確かにまだ幼さが残っていて、美しいというよりはかわいい印象ですよね。

スポンサーリンク

アリサリウ(フィギュア)の身長は?

ネイサン・チェン選手と並んで、ここまで小さく見えるアリサリウ選手ですが、一体身長はどれくらいなのでしょうか?アリサリウ選手の身長についても調べてみました。

公式プロフィールによると、アリサリウ選手の身長は140㎝だそうです。小さいですね!身長が低いと言われている、日本人フィギュアスケートの宮原知子選手でも148.5㎝あります。フィギュアスケート界でも140㎝台はかなり低身長です。

たとえば浅田真央さんは163㎝ありますし、メドベージェワ選手も159㎝あります。身長が低いとスタミナがないと言われていますし、パワーが足りないとジャンプの回転数も減ってしまいます。手足の指先まで伸び伸びと使うことで、身体を大きく見せる必要もでてきます。

しかしアリサリウ選手は身長の低さというハンデがあるにも関わらず、全米選手権ではなんとトリプルアクセルを成功させ、素晴らしい演技で観客を魅了しました。

アリサリウ(フィギュア)の動画が話題!

その全米選手権でのアリサリウ選手の動画が話題を呼んでいます。こちらが全米選手権でトリプルアクセルを披露した際の動画です。

13歳とは思えない迫力と表現力のこの動画に、アメリカだけでなく世界中が注目しました。トリプルアクセルを成功させたのは、アメリカの歴代女性フィギュアスケート選手の中でなんと3人目という快挙なのですが、アリサリウ選手はすでに12歳でトリプルアクセルをマスターしていたそうですよ。

このトリプルアクセルの成功も12歳11か月で史上最年少となり、ISU認定記録となっています。浅田真央さんは13歳70日、紀平梨花選手が13歳66日でトリプルアクセルを成功させているので、いかにすごいかがよく分かります。

また演技の動画ではありませんが、こんな動画もありました。

フィギュアスケートについてのインタビューを受けているアリサリウ選手の動画です。かわいいアリサリウ選手の素顔が映っていて、素敵ですね☆

スポンサーリンク

アリサリウ(フィギュア)は代理出産で生まれた?

アリサリウ選手について調べてみると、「代理出産」というキーワードが浮上します。一体どういうことなのか、アリサリウ選手と代理出産の関係についても調べてみました。

どうやらアリサリウ選手の父親は、代理出産でアリサリウ選手を授かったようです。しかもアリサリウ選手だけではなく、兄弟全員が代理出産で生まれた子供だそうで、全員母親が違うそうですよ。

アリサリウ選手が父親に「なぜお父さんは中国人なのに、私は中国人に見えないの?」と聞いたことがあり、父親は正直に代理出産という形態で生まれたこともであることをアリサリウ選手に話してくれたそうです。

その時のアリサリウ選手の気持ちについては触れられていませんが、現在も父親と仲が良い様子なので、父親からたくさん愛されて育っていることがよく分かりますね。なんでも言い合える良い関係なのでしょうね。

日本では法律的に許されていないので、代理出産というのは馴染みのない話ですが、アメリカの州によっては代理出産をサポートしてくれる自治体まであるそうです。最近では有村崑さんと丸岡いずみさんがロシアで代理出産し、男の子を授かったことが話題になりましたね。

出典:https://www.cinematoday.jp/

いろいろな問題もあるので、賛否両論ある代理出産問題ですが、アリサリウ選手のご家庭では家族全員、仲良く幸せに暮らしているようですので、何よりですね!

アリサリウ(フィギュア)の家族構成は?

不妊や年齢の問題など、いろいろな事情があって代理出産という選択をする方がいるのですが、アリサリウ選手の場合、母親がいないシングルファーザーのご家庭のようです。

アリサリウ選手は長女になりますが、下にたくさんの弟や妹がいらっしゃるんですよ!なんと5人兄弟で、下の3人は三つ子だそうです。アリサリウ選手の3歳下に妹、さらにその1歳下に女の子、男の子、男の子の三つ子ちゃんがいるそうです。

三つ子の弟や妹が生まれた時、すぐ下の妹も1歳だったわけですから、お姉ちゃんのアリサ選手はきっと小さい弟や妹の面倒を見たりお手伝いしたりしたのでしょうね!家ではしっかり者のお姉さんなのかもしれません。

アリサ選手と3歳下の妹さん、そして三つ子ちゃんはそれぞれ母親が違うそうです。それにしてもアリサリウ選手の父親は、男手一つで子ども5人を育てているわけですから、すごいことですよね!もちろんお手伝いさんなどはいるのでしょうが、なかなかできないことだと思います。

そんな父親ですが、アーサーリウさんという中国系の方だそうです。生まれも育ちも中国ですが、1990年にアメリカに移住し、サンフランシスコにあるロー学校で学位を取得。今では弁護士としてカリフォルニア州で働かれています。

アリサリウ選手のインスタグラムに父親のアーサーさんや、兄弟たちの画像が投稿されていることがありますが、とても仲の良いご家族なのがよく分かります。アリサ選手も父親が大好きだそうで、感謝の言葉がインスタに綴られています。

スポンサーリンク

アリサリウ(フィギュア)のスケート歴は?

アリサリウ選手がフィギュアスケートを始めたのは、まだ5歳の時だったそうです。オークランドのスケートリンクでは、土曜日に公開スケート教室というものをやっていました。そのスケート教室に参加したアリサリウ選手はスケートの面白さに目覚めます。

こうしてスケートを始めたアリサリウ選手でしたが、最初に習ったコーチは、現在も師事しているローラリペツキーさんという方です。小さい頃からずっと一緒にスケートをしてきたんですね!

出典:https://www.instagram.com/

こちらが7歳の頃のアリサリウ選手とローラさんです。アリサリウ選手、この頃から超美少女ですね!その後、2015年シーズンには、史上最年少の10歳で、全米選手権インターメディエイト・クラス優勝を果たしています。

2019年1月には全米選手権に13歳5か月で優勝しました。この記録は、1997年にタラ・リピンスキーさんが14歳8ヶ月で史上最年少で優勝した記録を塗り替えるものでした。今後、アリサリウ選手は4回転ジャンプの練習にも取り組んでいくそうですよ。

アリサリウ(フィギュア)プロフィール

最後にアリサリウ選手のプロフィールをまとめました。

【本名】Alysa Liu (アリサ・リウ)

【生年月日】2005年8月8日

【年齢】13歳(2019年1月現在)

【出生地】カリフォルニア州クローヴィス

【居住地】カリフォルニア州リッチモンド

【身長】140㎝

【所属】サンモリッツISC

アリサリウ(フィギュア)かわいい!動画や画像は?まとめ

フィギュアスケートのアリサリウ選手がかわいいという噂について、動画や画像などを見ながら検証してみましたが、いかがだったでしょうか?まだあどけない表情と笑顔で、画像や動画はどれを見てもかわいいものばかりでしたね!

アリサリウ選手のインスタグラムにはかわいい画像や動画がたくさん投稿されていますよ☆フィギュアスケート界の期待の新星ともいえるアリサリウ選手。まだ13歳ということで、今後さらなる成長が楽しみです!

スポンサーリンク

■こんな記事も読まれています!

⇒ザギトワ身長何センチで体重は?身長伸びた説を調べてみた!

⇒メドベージェワがインスタで羽生を削除?身長伸びた説や身長体重を調べた!

⇒ザギトワ画像すっぴんや私服姿は?セーラームーンやブラックスワンも可愛すぎる!

⇒その他のスケート選手の記事一覧

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする